神奈川区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

横浜人形の家 癒しのセルロイド人形展 国内唯一の工房作品も

文化

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
企画展のチラシ
企画展のチラシ

 セルロイド人形を素材や歴史、製造過程などの視点から紹介する企画展が、横浜人形の家=中区=で開催されている。

 セルロイド人形は、1860年代にアメリカのハイアット兄弟が制作。当時は高価な人形だったが、20世紀前半にはドイツやフランス、日本でも生産されるようになり、滑らかな触り心地が人気を呼んで子どもたちに愛された。

 キューピー人形をはじめとした国内外のレトロな作品が並ぶほか、セルロイドで作られた各種製品も展示。日本唯一のセルロイド人形工房「平井玩具製作所」の歴史やオリジナル人形の「ミーコ」、平井英一さんが手掛ける人形作りの工程なども紹介している。

 11月8日まで。午前9時30分から午後5時(最終入館4時30分)。観覧料大人600円、小中学生300円。月曜休館。

 問い合わせは横浜人形の家【電話】045・671・9361。

神奈川区版のローカルニュース最新6

2例目の女性本部部長に

有田美智代さん(羽沢町) 神奈川消防団

2例目の女性本部部長に 社会

10月22日号

タンゴ、本場の音色で魅了

バンドネオン奏者 平田さん

タンゴ、本場の音色で魅了 文化

10月22日号

三ツ沢でハロウィーン

三ツ沢でハロウィーン 文化

10月31日、小中学生対象

10月22日号

妊婦向け食育講座

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月22日号

地区センなど区内7カ所で

フードドライブ

地区センなど区内7カ所で 経済

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク