さがみはら緑区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

一筆に気持ち込め 相原小の書き初め会

教育

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena
正座をして丁寧に筆を運んだ=11日、相原小学校
正座をして丁寧に筆を運んだ=11日、相原小学校

 市立相原小学校(相原/守屋樹校長、児童数452人)で1月11日、書き初め会が行われた。書写の授業の一環として同校で毎年実施されている恒例行事。

 この日の3、4校時、体育館に集まった6年生約90人に対し、守屋校長が「元日にその年初めて汲んだ井戸水(若水)で墨を磨り、2日に行うもの。初硯とか筆始とか、いろいろな呼び方があります」などと書初めの由来を説明。そして、自らしたためた6年生用の手本『伝統を守る』について、「今まで相原小の伝統を守ってきてくれてありがとう。(卒業まで)もうひと踏ん張り、最高のリーダーとして頑張ってください」と激励し、児童の目の前でも実際に書道の所作を披露した。

 その後、目をつぶり1分間の瞑想をして心を静めた児童らは、墨の香りが立ち込める館内で、静寂の中、一文字一文字真剣な表情で条幅紙に筆を滑らせた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

「街かどコン」動画で配信

「街かどコン」動画で配信 文化

無料 地元音楽家が演奏

3月4日号

震災10年節目に図書寄贈

写真家江成常夫さん

震災10年節目に図書寄贈 文化

「風化させず後世に伝える」

3月4日号

発達障害知って

発達障害知って 社会

市図書館が啓発

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク