さがみはら緑区版 掲載号:2018年9月13日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 全身麻酔を受ける注意点 新百合ヶ丘総合病院

麻酔科高崎正人 院長補佐
麻酔科高崎正人 院長補佐
 全身麻酔は、当院では点滴から持続の痛み止めを投与し、静脈注射もしくは肺からの吸入麻酔で実施します。手術中酸素投与も併せて行います。このため、先ず肺の状態が良いことが大切です。風邪を引いていないことや、煙草を控えることも重要です。

 次に服用している内服薬についてです。循環器や脳の内服薬は、主治医に内服継続/中止について確認してください。特に血をサラサラさせるお薬は事前に中止が必要な場合がありますので注意してください。その他内服継続中の薬は麻酔科の術前診察の時にお薬手帳持参でご相談ください。

【手術室看護師からのお願い】…手術室に入室する際は、必ず入れ歯・まつ毛のエクステ・指輪・ピアスははずし、化粧・ジェルネイルは必ずおとしてしてください。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6件

『59KONG』の”エビ押し”新メニュー

コピオ相模原インター内、まぜ麺&チャーハン&餃子で話題

『59KONG』の”エビ押し”新メニュー

11月15日号

増税前と後でどっちがお得?プロが教える「最良の建て時」は

消費税&住宅ローンで損しない家づくり相談会開催

増税前と後でどっちがお得?プロが教える「最良の建て時」は

11月15日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も

腰痛専門の治療院

11月15日号

北の幸『北海にぎり』『北海ちらし』が登場

11月8日(木)〜12月16日(日) 今年最後の期間限定

北の幸『北海にぎり』『北海ちらし』が登場

11月8日号

入れ歯の専門チームがどんな症例にも対応

糖尿病と診断されたら

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

糖尿病と診断されたら

11月8日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク