横須賀版 掲載号:2015年7月24日号 エリアトップへ

「ラジオ体操」市が推進 健康維持で生涯現役 3分間の全身運動

社会

掲載号:2015年7月24日号

  • LINE
  • hatena
魚市場で開かれた出張教室。約60人の従業員が正しいラジオ体操のレクチャーを受けた
魚市場で開かれた出張教室。約60人の従業員が正しいラジオ体操のレクチャーを受けた

 たった3分間でできる効率的な全身運動として知られるラジオ体操の普及に、横須賀市が取り組んでいる。「生涯現役社会の実現」を掲げたプロジェクトの一環で、正しい動きや体操の効果の説明を行う指導員を派遣しているほか、地域の推進役となる人材を育成するサポーター養成などに努めている。現時点で町内会など中心に50団体が登録。健康増進と地域のコミュニティづくりをテーマに、通年でそれぞれ活動している。

 22日には、平成町の横須賀魚市場で出張教室が行われた。企業に出向く形態は今回が初めて。午前9時、早朝から勤務している従業員らは仕事の手を休めて倉庫内の一角に集合。指導員の「動かしている筋肉を脳で意識してください」といったアドバイスに従いながら、身体をほぐした。

 かもめ団地では、団地住民グループが2年間、早朝ラジオ体操を継続してきた。夏休み期間中は、児童にも参加を呼び掛けて、規則正しい生活習慣を啓発するという。8月1日(土)には、かもめ団地商店街広場にNHKテレビ・ラジオ講師の岡本美佳さんを迎えて、イベントを実施。200人の参加者を集める。時間は午前6時20分から7時。

横須賀版のローカルニュース最新6

ノジマに”エコ”ピラミッド

ノジマに”エコ”ピラミッド 教育

横校生制作の啓発作品

11月27日号

「飲まない」市場を攻略せよ

「飲まない」市場を攻略せよ 経済

“ゲコノミクス”提唱者が語る飲食業の販路開拓

11月27日号

商店街の魅力を再発見

浦郷小6年生

商店街の魅力を再発見 教育

歳末イベント「お手伝い」

11月27日号

JAで防犯訓練

「コロナ対策」市に17の提言

横須賀市議会

「コロナ対策」市に17の提言 政治

11月27日号

湘南信金が防災備蓄食を寄贈

湘南信金が防災備蓄食を寄贈 社会

食支援のNPOに1万8千食

11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク