横須賀版 掲載号:2015年7月31日号 エリアトップへ

製鉄所150周年 記念講演会 地盤技術からの考察

文化

掲載号:2015年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀の歴史遺産を技術面から考察する講演会が8月8日(土)、汐入駅前のヨコスカ・ベイサイド・ポケットで催される。横須賀市と地盤工学会関東支部の共催。

 「守り・支え・伝える地盤の技術」をテーマに、防衛大学校の正垣孝晴さんが、横須賀製鉄所から富岡製糸場などに波及した技術と人の交流について基調講演する。続いて、ドライドックや第三海堡、貝山地下壕などの技術研究の報告、近代化遺産の保存・活用についての質疑応答も行う。

 時間は午後1時半から4時15分、先着400人・入場無料(事前申込不要)。問合せは市文化振興課【電話】046・822・8116

横須賀版のローカルニュース最新6

「学びが可能性や選択肢を広げる」

夢を叶える。そのために必要なこと

「学びが可能性や選択肢を広げる」 社会

7月12日号

「SUPと出会い世界が広がった」

パリ五輪に狙い定め

目指すは横須賀初の「全国1位」

ファーム施設 今月末に稼働

ベイスターズ「青星寮」など

ファーム施設 今月末に稼働 スポーツ

7月12日号

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク