横須賀版 掲載号:2016年1月22日号 エリアトップへ

慈眼院 ド迫力の水かぶり 参拝客のご利益願う

掲載号:2016年1月22日号

  • LINE
  • hatena
気温7度の中、水行を行う修法師
気温7度の中、水行を行う修法師

 佐原にある慈眼院(椎名純尚住職)で今月17日、修法師が寒空の中、ふんどし1枚で経文を唱えながら冷水をかぶる「水行」が行われた。

 日蓮宗の僧侶が古くから行ってきた修行の一つで「仏の教えを信じる心」を養うものと言われている。修法師が浴びた水しぶきがかかると、新年の心身清浄と無病息災などのご利益があるとされ、この日も200人の参拝客が訪れた。

 100日間寺の外に出ず、1日7度の水をかぶる「荒行」を終えた修法師のみ行うことができる水行。同寺院では椎名寛尚さんが荒行を終えた9年前から実施している。家族で鴨居から訪れた小原台小の磯貝拓海君(10)は「水はかからなかったけど、すごい迫力だった」と話した。

横須賀版のローカルニュース最新6

かつて存在した「富士講」

三浦半島ただひとりの先達

かつて存在した「富士講」 文化

10月18日号

横須賀から日本代表に声援

ラグビーW杯

横須賀から日本代表に声援 スポーツ

「PV」に2百人、トークショーも

10月18日号

ファインダー越しの京急愛

高校1年生倉田陽琉さん

ファインダー越しの京急愛 文化

津久井「ツバメ号」で写真展

10月18日号

五輪スカジャンお披露目

五輪スカジャンお披露目 文化

横須賀・ドブ板を世界へ

10月18日号

めくって知る今昔風景

めくって知る今昔風景 社会

くりはまカレンダー販売開始

10月18日号

高品質で人気の作業製品

高品質で人気の作業製品 教育

長瀬の刑務支所で「矯正展」

10月18日号

スカジャンでロック

スカジャンでロック 文化

三笠公園でフェス

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク