横須賀版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

文化会館で「七人展」 セルゲイ草柳さん囲み 写真の作品世界に迫る

文化

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
陰影や紙の質感も唯一無二の”作品”
陰影や紙の質感も唯一無二の”作品”

 横須賀出身の写真家・セルゲイ草柳さんを囲んだ合同写真展「よこすかの七人展」が3月26日(日)から横須賀市文化会館で催される。

 国内外を放浪し、たどり着いたのが福岡県の糸島。作品制作の傍ら、天然酵母パンの店「即興詩人」を営むなど、異色のこだわりで歩んできたセルゲイさん。手漉きの和紙を印画紙として写真を焼く―という手法で独自の世界を切り開いてきた。詩を添えた作品も多く、印画に使用する和紙は、色や質感を納得するまで自ら手を加えていく。2014年と15年には、パリで行われた「fotofeverParis」に出展、写真の域を超えた作品世界が注目されている。

*  *  *

 彼の作品集を偶然手にしていた写真家らが集まったのが、今回の展示。横須賀にゆかりのある作家、小島護さん・篠原克則さん・小林美香沙さん・渡邉凌馬さん・宮崎眞弓さん・筑間一男さんが参加し、セルゲイさんの作品20点を囲む。「モノクロームの陰影に和紙の風合いを見て・感じてほしい」と筑間さん。

 主催は上町商店街連合会で、「うわまち浪漫桜まつり」との同時開催。会期は4月2日(日)まで(3月29日(水)は休館)、午前10時から午後6時。
 

横須賀版のローカルニュース最新6

猿島舞台にVRゴルフ提案

猿島舞台にVRゴルフ提案 経済

実現に向け立案と検証

10月11日号

「バイクの魅力、広めたい」

「バイクの魅力、広めたい」 スポーツ

世界選手権参戦中の長島さん

10月11日号

会派マニフェスト発表

よこすか未来会議

会派マニフェスト発表 政治

政策課題を市民と共有

10月11日号

迫力の運慶仏

迫力の運慶仏 文化

芦名・浄楽寺で開帳

10月11日号

観艦式グッズで盛り上げ

さかくら総本家

観艦式グッズで盛り上げ 社会

特別パッケージやTシャツ販売

10月11日号

呑兵衛の祭典

横須賀中央周辺

呑兵衛の祭典 経済

流しの漫才コンビも登場

10月11日号

スカジャンで横須賀ロック

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク