横須賀版 掲載号:2018年2月9日号
  • LINE
  • hatena

ふるさとカルタ 読み札 絵札「整いました」 有志グループが製品化めざす

文化

完成した絵札を手にする製作メンバーら
完成した絵札を手にする製作メンバーら
 車窓から 

   軍艦見える  

     横須賀線──



 横須賀の文化や歴史、観光名所などを題材にした「ふるさとカルタ」の製作に有志グループが挑んでいる。地元への愛着や誇りの醸成を目的としたもので、小学校などへの配布を想定。地域学習の教材として利用してもらう。発展形として地域対抗のカルタ大会なども思い描いている。

 発案は野比在住の臼井遥比さん。大学生だった一昨年、地域活性策を競う政策コンペにこのアイデアを持ち込んだが、あえなく選外。活用の道を探っている中で、歴史サークル「湘南海援隊」を主宰する齋藤秀一さんらが協力の手を差し伸べた。メンバーで議論を重ねながら46の読み札をすべて揃え、市内在住のイラストレーターに絵札を仕上げてもらった。このほかに読み札をブルースのリズムで歌い上げるオリジナルソングも完成させている。

 目下の課題は製品化に向けた資金調達。数十万円の費用を捻出する方法としてクラウドファンディングやスポンサー方式などを検討しており、今秋をめどに実現させたい考えだ。

 「地元の魅力を端的に表現できるのがふるさとカルタの利点。普及させたい」と臼井さん。広く協力を募っている。

 問い合わせは湘南海援隊の齋藤さん【電話】046・825・8727(午後3時以降)

横須賀版のトップニュース最新6件

絶滅危惧「ミゾゴイ」知って

環境保全グループ

絶滅危惧「ミゾゴイ」知って

1月18日号

移動手段の「近未来」体感

YRP

移動手段の「近未来」体感

1月18日号

浦賀史をまるごと楽しむ

奉行所跡出土品を展示

浦賀史をまるごと楽しむ

1月11日号

新成人4475人が門出

コンビニ拠点に地域活性

鶴が丘地区

コンビニ拠点に地域活性

1月4日号

3月末で一時閉館

ショッパーズプラザ横須賀

3月末で一時閉館

1月4日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月18日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 1月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「平穏死」を迎える心構え

「平穏死」を迎える心構え

27日 本町でシンポジウム

1月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク