横須賀版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

飾り職人の倉茂さん 卒業祝い 奉仕の心で 真珠でつながる交流

社会

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena
真珠のネクタイピンをアピールする児童と倉茂さん(写真中央)
真珠のネクタイピンをアピールする児童と倉茂さん(写真中央)

 大滝町の三笠ビル商店街で宝飾店を営む飾り職人の倉茂紀夫さんが、三浦市立名向小学校の児童と、真珠を通じた温かな交流を続けている。

 今月20日に行われた同校の卒業式。67人の卒業生の胸元には、揃いの真珠のネクタイピンが誇らしげな輝きを放っていた。これの加工を倉茂さんが無償で請け負っている。

 同校では地域学習の一環として、明治期に膝元の小網代湾で世界初の真珠養殖が行われた歴史を学習。小網代湾の豊かな自然を活かし、地場産業として発展した経緯などを学んでいる。海洋教育に取り組む地元NPOの協力で真珠を作るための核入れや浜揚げ(取り出し)も体験。自然の神秘に触れている。

 真珠の卒業祝いは 今年で2年目。卒業生が自分で育てた真珠を胸に飾るのが授業のフィナーレとなっている。協力を惜しまない倉茂さんは「未来を担う子どものため」と優しく微笑んだ。

横須賀版のローカルニュース最新6

聖火ランナー県内駆ける

聖火ランナー県内駆ける 文化

市内の走行は6月29日

4月9日号

引きこもり者の交流拠点

引きこもり者の交流拠点 社会

NPOが「夢カフェ」開設

4月9日号

警察職員の模範に

横須賀署の高橋警部補

警察職員の模範に 社会

市内唯一の表彰選出

4月9日号

N響首席奏者の競演

N響首席奏者の競演 文化

横三教育会館でリサイタル

4月9日号

ラジオで防災啓発

ラジオで防災啓発 社会

市消防局員出演の番組

4月9日号

横須賀の「映え」凝縮

横須賀の「映え」凝縮 文化

フォトコン受賞作を公開

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

N響首席奏者の競演

N響首席奏者の競演

横三教育会館でリサイタル

4月18日~4月18日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク