横須賀版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

がんの不安と悩み 掛かりつけ医に相談する

社会

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 がんケアと在宅看取りに取り組む市民団体「よこすか・やすらぎの会」では11月24日(日) 、がんと告知された際に一番身近な相談者となる”掛かりつけ医”を持つ有用性を説く対話型集会を開く。野村内科クリニック(林1の23の6)の野村良彦院長が講師を務める。

 主治医だけでなく、治療法の悩みや不安、疑問の解消に掛かりつけ医を頼るメリット、セカンドオピニオンの重要性などを学ぶ。申し込み不要。

 会場は日の出町のヴェルクよこすか第1研修室。時間は午後2時から4時。参加費500円。

 同会では毎月第3日曜日に「がんなんでも相談会」も開催。医師・看護師・がんを克服した元患者が応じている。

 詳しくは同会のホームぺージ(「よこすか・やすらぎの会」検索)で確認。問い合わせは【電話】︎046・897・5561
 

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

素材そのまま野菜ピュレ

素材そのまま野菜ピュレ 経済

離乳食や介護食に使える

12月4日号

主翼6m 巨大グライダー

西逸見町吉江さん

主翼6m 巨大グライダー 文化

『わんぱく天国』ワンシーン再現

12月4日号

園児に防犯訴え

「仮面女子」メンバー

園児に防犯訴え 社会

12月4日号

「ボッチャ」に白熱

湘南学院

「ボッチャ」に白熱 スポーツ

生徒が共生社会学ぶ

12月4日号

マスコットキャラ公募

武山地区

マスコットキャラ公募 文化

地域活性化のシンボルに

12月4日号

姉妹都市学生と英語でプレゼン

国際ユースフォーラム

姉妹都市学生と英語でプレゼン 教育

オンライン交流イベント

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク