横須賀版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

横須賀シニア劇団よっしゃ‼ シニア世代 輝きの発露 「黒船」テーマの舞台 2・3月に旗揚げ公演

文化

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
表現者として舞台に立つメンバーの大半が演劇初心者
表現者として舞台に立つメンバーの大半が演劇初心者

 シニア世代が活躍する「横須賀市民劇団よっしゃ‼」の旗揚げ公演が2月22日(土)・23日(日)の両日、深田台の横須賀市立青少年会館で開かれる。「人生100年時代」を生涯現役で過ごすことを掲げる神奈川県の事業として昨夏に発足。県演劇連盟理事長の横田和弘さんを座長に迎え、総勢40人のメンバーが連日熱のこもった稽古を重ねてきた。「『青春』とは心の若さを表す言葉であり、何かに熱中する心のありよう」─そんなメッセージを舞台から届ける。

 演目は横田さんがかつてミュージカル劇として手掛けた『黒船がやって来た!』。主人公のナミと伝説の猿島の猿、チャルが150年以上前の黒船時代にタイムスリップし、騒動の最中にある浦賀の町でドタバタを繰り広げるストーリー。「メンバーの多くは家族の介護や自身の病気など何らかの事情を抱えている。それを乗り越えて楽しむことに挑戦している姿を見て欲しい」と横田さん。

 両日午後2時開演。鑑賞券は一般前売2000円、当日2500円。高校生以下1000円、当日1500円。3月7日(土)に横浜市中区の県民共済みらいホールでも公演。午後1時と5時の2回。

 問い合わせはチケットかながわ【電話】0570・015・415
 

家族葬専用ホール「エニシア」

お客様のご要望に合わせて様々な家族葬をご提案致します

http://www.tatsuwaka-sougi.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

「おいしい横須賀」食べる・買う

「おいしい横須賀」食べる・買う 経済

地産地消ガイドブック

3月27日号

食堂と加工場 市庁舎地下に

横須賀セントラルキッチン

食堂と加工場 市庁舎地下に 経済

市内事業者がスペース利活用

3月27日号

子ども食堂でシェフの味

子ども食堂でシェフの味 教育

給食食材を転用し

3月27日号

春キャベツたっぷり「タンメン」フェア

横須賀周遊3コースサイクルマップ

ご利益は「疫病退散」

疱瘡神社

ご利益は「疫病退散」 社会

コロナ禍で参拝者増加

3月20日号

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク