横須賀版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

気軽に相談「妊活LINE」 県内初、登録は来月末まで

社会

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
スタンプを交えてアドバイスも
スタンプを交えてアドバイスも

 横須賀市は今年度の新規モデル事業として、5月から「妊活LINEサポート事業」を実施している。県内初の取り組みで無料通信アプリ「LINE」を使い、妊活の進め方や妊活中のからだやこころの悩み、仕事との両立などに関する相談ができる。市では妊活コンシェルジュサービスを展開する株式会社ファミワンに業務を委託、実際に医療現場でケアを行う専門家が相談を担当する。

 すでにサービスを利用している市民からは「不妊治療について相談したり行動するのは難しいが、良いきっかけになった」「妻と話し合い登録した。夫婦でオープンに不妊治療に取り組むことができてよかった」などの感想も上がっている。10月31日までの新規登録で来年3月末まで相談が無料で利用できる。登録はLINEの検索IDで「@famione」と入力。

 市では、「社会背景や時代にあわせた妊活」と題した講演会を10月13日(火)に開催。講師に看護師や臨床心理士を招き、コロナ時代における妊娠について話す。会場は市産業交流プラザ3階第1研修室、午後6時30分から8時、オンライン参加も可。詳細は市不妊・不育専門相談センター【電話】046・822・9818

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

入口で撃退する

入口で撃退する 社会

電話機購入に市が助成

10月23日号

仮面女子が防犯啓発

仮面女子が防犯啓発 社会

合言葉は「おおだこ(・・・・)」

10月23日号

旧署用地、市が県に取得要望

旧署用地、市が県に取得要望 社会

市道拡幅や駐車場整備想定

10月23日号

戸別訪問で注意喚起

田浦警察署 原 一夫 署長

戸別訪問で注意喚起 社会

10月23日号

コンビニと連携

浦賀警察署 杉本 彰 署長

コンビニと連携 社会

10月23日号

通報でコーヒー1杯

横須賀警察署 阿部 眞二 署長

通報でコーヒー1杯 社会

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

記憶の整理整頓

タウンニュース自分史教室

記憶の整理整頓

10月27日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク