横須賀版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

横須賀学院 目指すは関東の先 県陸上選手権から3人進出

スポーツ

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena
左から大竹さん、海野さん、青木さん
左から大竹さん、海野さん、青木さん

 県内高校生が走り幅跳びや棒高跳び、ハンマー投げなどの記録を競う「第62回神奈川県高等学校新人陸上競技大会」が先月19日から27日まで開かれ、横須賀学院陸上部所属の高校2年生3人が上位入賞。今月24日から始まる関東大会への切符を手にした。

 男子三段跳びで青木彰汰さん(野比在住)は初回で自己最高となる14m20を記録して2位。大会直前に右足首を痛め厳しい状況の中、氷で痛みを抑えながらの競技となった。「本番までに怪我を治し、14m後半を目指したい」と意気込んだ。

 海野真斗さん(衣笠栄町在住)は男子走り幅跳びで大会記録を塗り替える7m44をマークし1位に。ジュニア五輪優勝者で中学からのライバルも出場する中、初めて競り勝った。追い風があったことから公式記録とはならず、「風がなくても近い記録を出せた自信があった」と悔しさも滲ませる。関東ではさらなる自己記録更新を誓った。

 女子走り高跳びで自己ベストとなる1m62で優勝した大竹悠加さん(横浜市在住)。当日は周りからの声援に力をもらい、支えられたという。緊張しやすいことから「練習してきたことを本番で忘れないために、意識しなくてもできるくらいに練習を重ねて臨みたい」と抱負を語った。
 

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

入口で撃退する

入口で撃退する 社会

電話機購入に市が助成

10月23日号

仮面女子が防犯啓発

仮面女子が防犯啓発 社会

合言葉は「おおだこ(・・・・)」

10月23日号

旧署用地、市が県に取得要望

旧署用地、市が県に取得要望 社会

市道拡幅や駐車場整備想定

10月23日号

戸別訪問で注意喚起

田浦警察署 原 一夫 署長

戸別訪問で注意喚起 社会

10月23日号

コンビニと連携

浦賀警察署 杉本 彰 署長

コンビニと連携 社会

10月23日号

通報でコーヒー1杯

横須賀警察署 阿部 眞二 署長

通報でコーヒー1杯 社会

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

記憶の整理整頓

タウンニュース自分史教室

記憶の整理整頓

10月27日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク