横須賀版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

横須賀市 eスポーツ先進都市へ NTT関連2社と連携協定

経済

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena
NTT関連2社と三者協定を結んだ上地市長(中央)
NTT関連2社と三者協定を結んだ上地市長(中央)

 横須賀市の上地克明市長は今月21日、NTT東日本、NTTe―Sportsと連携協定を結び、話題の新ジャンルである「eスポーツ」を軸とした地域振興に取り組むと発表した。横須賀中央エリアにeスポーツを気軽に楽しむことができるコミュニティ拠点を設けるほか、国内外の主要な大会誘致をめざす。若い世代の来訪を促すとともに、eスポーツ先進都市としてのイメージを定着させる狙い。

 上地市長が掲げる「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市」実現に向けた取り組みの一環。市内に研究拠点を置くNTT東日本の最先端技術を活かしてICTのインフラ整備を推し進め、eスポーツ分野をリードしているNTTe―Sportsが開設するコミュニティ拠点などをテコに新たな客層の来訪を促す考え。既存の観光資源と組み合わせたデジタルスタンプラリーなどを用いて周遊促進につなげるほか、デジタル通過の導入や地域クーポンで市民の生活利便向上も図る。

 昨年末に実施した高校eスポーツ部への機材貸し出しや高速回線の導入などの支援は対象校を拡げる方針。専門の指導員を派遣するなど底辺の拡大に努める。

BMXの聖地化

 五輪種目となり、若い世代を中心に盛り上がりを見せているBMXやスケートボードといったアーバンスポーツと呼ばれる分野にも着目。平成町のうみかぜ公園に誘致するBMXの全国大会では、VRやARの通信技術を用いて臨場感のある観戦スタイルを検討。愛好家を迎えるための環境整備も行うことで「聖地化」をめざす。

 上地市長は「観光活性を情報通信技術と組み合わせることでさらに発展強化させていく」と意気込みを話した。

横須賀版のトップニュース最新6

中学生に「放課後の居場所」

一般社団法人sukasuka-ippo

中学生に「放課後の居場所」 教育

学習支援を軸に久里浜で新事業

5月7日号

ゴミ分別「楽しく学ぶ」

猿島

ゴミ分別「楽しく学ぶ」 社会

CFでエコステーション新設

5月7日号

御朱印求め身近な旅

開運半島詣り

御朱印求め身近な旅 社会

「龍神信仰」でつながる3社

4月30日号

空き店舗に住民つなぐカフェ

長沢

空き店舗に住民つなぐカフェ 社会

間借り営業から独自店舗開設

4月30日号

天高く「平和の光」

平和中央公園新モニュメント

天高く「平和の光」 社会

毎月1日の日没後に上空照射

4月23日号

若年女性の立ち直り支援

若年女性の立ち直り支援 社会

元養護教諭シェアハウス開設

4月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter