横須賀版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

横須賀法人会青年部会 感謝の飾り旗寄贈 コロナ禍の医療現場を激励

社会

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀・三浦の若手経営者らでつくる(公社)横須賀法人会青年部会(加藤隆史部会長)は今月12日、市立うわまち病院を訪問し、新型コロナウイルス感染症対応の最前線で働く医療従事者を応援する飾り旗を寄贈した=写真。

 同部会は社会奉仕活動の一環として、児童養護施設「しらかば子どもの家」に入所する子どもたちと飾り旗を制作。昨年11月、三浦市の三富染物店の指導のもと染色した旗には、新型コロナの終息や医療現場への激励の気持ちを込めて、疫病を払うとされる妖怪「アマビエ」のイラストや「がんばれ、ありがとう」などのメッセージが描かれている。

 贈呈式で加藤さんは、「子どもたちの思いが詰まった飾り旗が頑張っている皆さんの力になれば」とあいさつ。受け取った同院管理者の沼田裕一さんは謝辞を述べ、「コロナ撲滅のため、まい進したい」と話した。

 なお、同月20日には、横須賀共済病院と市立市民病院にも届けられるという。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

開園16年目で1千万人

ソレイユの丘

開園16年目で1千万人 社会

2月26日号

春への誘い

田浦梅の里

春への誘い 社会

2月26日号

生産性向上の大切さ

生産性向上の大切さ 経済

青年会議所がウェブ講演会

2月26日号

ひな人形と“映え”写真

ひな人形と“映え”写真 文化

観音崎公園に手作りオブジェ

2月26日号

揃いの法被で威勢よく

しらかばこども園

揃いの法被で威勢よく 教育

2月26日号

カレーに「横須賀」たっぷり

カレーに「横須賀」たっぷり 経済

市内事業者がレトルト開発

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク