横須賀版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

特別対談 「ゲーム依存症」どう防ぐ? 保護者のチェック、ルールづくりが肝要

社会

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 「eスポーツ」の普及・発展に横須賀市が乗り出している。コンピュータゲームをスポーツ競技として捉え、市内に拠点施設を設けるなどして地域の活性化につなげる狙い。市内の高校に「eスポーツ部」を設立する支援も行っており、デジタルツールを使いこなせるIT人材の育成もめざしている。その一方で、「若年世代のゲーム依存を助長する」といった不安の声も聞こえてくる。ゲームとの適切な距離の取り方、依存症にならないための注意点について、横須賀市eスポーツ協会の萩谷飛元代表が久里浜医療センターの松崎尊信医師に聞いた。

健康を害してまでやり続ける

萩谷 私は横須賀にeスポーツ文化を定着させるために団体を立ち上げて活動しています。eスポーツ選手のマネジメントなどを行っていますが、かつては自分も熱狂的なゲーマーでした。周囲が「ゲーム依存症」を疑うほどのめり込んでいた時期があります。最初の質問として、ゲーム依存症とはどのようなものでしょうか。

松崎 依存症は、やめたくてもやめられずに様々な問題が出現している状態を指します。アルコールや薬物などの「物質依存」とギャンブルやインターネット、ゲームなどの「行為依存」があり、後者は身体的な症状が現れないため、他人から気づかれにくいといった特徴があります。ゲームについては、2019年に世界保健機関(WHO)が健康を害するほどゲームをやり続けてしまう状態を「ゲーム障害」の名称で国際疫病として正式認定しています。本人の自覚がなくゲームに没頭しているケースも多くみられます。「何時間以上で依存症ですか」とよく聞かれますが、依存症とそうでない状態との線引きは難しく、明確な基準などはまだ定まっていません。

萩谷 性差や年齢による特徴はありますか。

松崎 当院へ診療に訪れるのは20歳以下の若年層が大半で、男性に多い傾向があります。特に最近のゲームはビジュアルに優れ、戦略性に富んでいます。オンラインでコミュニケーションを図ったり、アーティストのバーチャルライブを楽しめたりと、ゲームの枠を超えて若者が集うプラットホームになっています。ゲームの存在感が増しており、ハマりやすいのは当然ともいえます。

背景に現実社会のストレス

萩谷 自分も頭の中がゲームで支配された状態になった経験があります。これを防ぐ方法を聞かせてください。

松崎 ゲーム依存症の人に「やめなさい」といくら言ってもなかなか響きません。ゲーム機を取り上げてもかえって反発を生むだけです。その状態に陥らないための予防が大切になります。スマートフォンの利用についても同じことが言えますが、使い始める前に時間の設定や遊び方など家族間でルールを決めることです。すでに使い倒している段階で時間を減らすというのは不可能に近い。これは親の責任でもあります。ゲーム依存によるトラブルも見過ごせません。学力の低下、高額な課金、昼夜逆転生活、引きこもりなどが挙げられますが、実はゲームが問題を引き起こしているのではなく、現実社会にストレスを抱えていて、ゲームが現実逃避になっているケースが多々あります。背景にある悩みに対応していくと解消につながることが少なくないのです。現時点では、まだ標準的な治療法も特効薬も開発されていませんが、深夜にゲームをしないなど生活習慣を見直すことは一つの処方箋です。

萩谷 多くの大人たちは「ゲーム=悪」と捉える傾向があります。好きなことに熱中すること自体は悪くないと思います。ゲームにもプラスの側面がありそうですが。

松崎 ITスキルが身に付き、プログラミングなどにも興味が広がることはゲームの副次的効果でしょう。クリエイティブな発想を養うこともできそうです。ただ、偏った時間の使い方は歓迎しません。学生時代は色々なことを吸収する時期です。睡眠時間を削ってゲームをすることなどは思春期の心と体の成長にも影響を与えます。付き合い方には一定のルールが必要だと考えます。補足になりますが、ゲームとインターネットの依存症対策を条例として制定した香川県では、18歳未満のゲーム時間を平日60分、スマートフォンの使用を中学生は午後9時、高校生は10時までを目安とする努力目標を掲げています。ただし、世代間で賛否が分かれています。ゲームやインターネットは私たちの日常生活にすっかり溶け込んでいます。それなしに社会が成立しないのも事実。一人ひとりが付き合い方を考える時期にきているのでしょう。

横須賀版のローカルニュース最新6

海の安全 家で学ぶ

うみかぜカーニバル

海の安全 家で学ぶ 教育

5月23日 Zoomで

5月14日号

補助金・助成金のいろは

補助金・助成金のいろは 経済

種類、申請方法など解説

5月14日号

ジャズの街に響いた音色

横須賀HUMAXシネマズ

ジャズの街に響いた音色 文化

トランペッターの黒田氏

5月14日号

ドブ板に小さな大神社

ドブ板に小さな大神社 社会

ご当地お守り販売PR兼ね

5月14日号

「コロナに脅かされない」

「コロナに脅かされない」 社会

医療講演と意見交換会

5月14日号

「地域資源」マップで紹介

「地域資源」マップで紹介 社会

市民団体が作成

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter