平塚版 掲載号:2014年12月25日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川県技能者等表彰で卓越技能者に選ばれた 島津 覚さん 中堂在住 50歳

受け継がれる職人魂

 ○…この道32年、島津建具店の2代目。優れた技能と、県建具協同組合で携わるものづくり体験教室などの仕事が評価され、卓越技能者に選定された。「理想の仕事は、速さ・美しさ共に納得できる物を作り続けること。今まで以上に頑張りたい」と言葉の端々に職人魂をにじませる。

 ○…寺社や住宅のドア・障子などを作成する建具業には一つとして同じ仕事がない。50本以上ある鉋(かんな)やのこぎりを巧みに使い分け、物言わぬ、しかし生き物でもある木材と一人で向き合う。「建物として息づき続けるのがいいよね」と、現在手がける建具を撫でる。

 ○…おもちゃ代わりに工具と木切れを与えられた子供時代。自宅に隣接する工場を遊び場に、生粋の職人肌だった父親の背中を見て育った。高校卒業後「自分の好きなことをやるといい」と言われ、自然に今の道を選んだ。「喜んでいたかは分からないけれど、親父からは『まず他人の釜の飯を食ってこい』って追い出された」と笑う。藤沢で3年修業した後、父と背中を合わせて働き始めた。「互いに職人肌だから、似たもの同士、15年間、喧嘩もよくしました」。36歳の時に初めて臨んだ全国技能グランプリ。仕事の合間に練習を重ね、全国2位を勝ち取った。栄冠から束の間、同年に父親が亡くなった。「入賞、喜んでもらえました。『あれだけ悩んだ姿は見たことない』って言われたのが懐かしい」とぽつり。

 ○…最近の楽しみは「運命の出会いを果たした」という愛車「ミニクーパー」とのひと時。一日の仕事が終わる頃、自宅の窓から工場に流れ込む愛妻料理の香りが疲れを癒す。19歳の息子と15歳の娘の父親。「継いでほしいとは言わないです。建具業界は厳しいからね。でも、自分のやりたいことをやってほしい」。奇しくも自身の父と同じ言葉を投げかける。「今は減ったよね」という昔気質の職人魂。父から子、またその子へと受け継がれていく。

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版の人物風土記最新6件

高岡 捷二さん

ライオンズクラブ国際協会330B-7R地区のリジョン・チェアパーソンに就任した

高岡 捷二さん

7月26日号

二角(ふたかど) 怜治さん

湘南ベルマーレひらつかビーチパークのライフセーバーで監視長を務める

二角(ふたかど) 怜治さん

7月19日号

松井 洋子さん

国際ソロプチミスト平塚の会長に就任した

松井 洋子さん

7月12日号

大塚 直人さん

今年100周年を迎えた守山乳業株式会社の代表取締役社長

大塚 直人さん

7月5日号

松本 茂さん

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会・湘南中支部長に就任した

松本 茂さん

6月28日号

塩田 貞吉さん

「湘南ひらつかふれあいマーケット」出店会の会長を務める

塩田 貞吉さん

6月21日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク