大磯・二宮・中井版 掲載号:2011年7月29日号
  • googleplus
  • LINE

あしがら防火安全協会会長 鎌田 光郎さん 小田原市在住 54歳

地域の災害対策をけん引

 ○…中井町など足柄上地域1市5町を管内に、268社が加盟する『あしがら防火安全協会』の会長を務める。就任から2年目の今年度は、昨年9月の台風被害や3月の東日本大震災を教訓に、今後の活動に反映していきたい考えだ。「いつ起こるかわからない災害時のため、知識や経験を身に付けられる機会を提供していくことが協会の役目。消防本部や行政と連携し、地域全体の災害対策を検討したい」。温和な人柄と共に真摯な使命感が伝わってきた。

 ○…富士フイルム(株)神奈川工場で環境・安全衛生部門の責任者を務める。平時には災害時の対策を練り、非常時には陣頭に立って采配を振るう役どころだ。ところが3・11は研修で東京におり、自身も帰宅困難者になった。「こんな時のために様々に取り組んでいたのに…」。現場にいられないことにもどかしさを感じたという。幸い大きな混乱はなかったが、さっそくこの時の社内の一連の動きを整理して、非常時に社員がフレキシブルに対応できるよう、災害時におけるルールの見直しを図ったという。

 ○…「元々は技術者」と語る通り、20年近く工程設備の開発・導入や商品開発などに従事していた。水中で使える『写ルンです』もその一つだ。労働安全衛生マネジメントシステムの取得を任されたことをきっかけに、現在の業務に至る。

 ○…静岡県富士市の出身。小・中学生の頃は、主将も務めるサッカー少年だった。高校でブラスバンド部に入部したことからドラムを始め、何度かバンドを結成して活動していたことも。「会社の同期と組んだバンドが休止して以来、長らくドラムセットをしまっていたが、5年前に会社の音楽部”ビッグバンド”に誘われて…」。部室や家で練習を再開し、昨年も開成あじさい祭など6ヵ所のステージでジャズ演奏を披露した。「現在、最大の趣味」と目を輝かせる。何事にも情熱を持って取り組むリーダーの姿が見えた。
 

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6件

岩崎 久人(ひさと)さん

能・狂言の面(おもて)を40年以上打ち続け、大磯町で個展を開く

岩崎 久人(ひさと)さん

3月16日号

加藤 喜規さん

OISO学び塾で後藤濶について講演した

加藤 喜規さん

3月9日号

三好 祐太さん

二宮町商工会青年部主催のイベント、みかんモザイクアート制作の実行委員長を務めた

三好 祐太さん

3月2日号

枝崎 恵治さん

確定申告期を迎える平塚税務署長

枝崎 恵治さん

2月23日号

室伏 正昭さん

2017年度の神奈川県体育功労者表彰を受けた

室伏 正昭さん

2月16日号

大日方(おびなた) 邦子さん

平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

2月9日号

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

面打ち岩崎さん個展

面打ち岩崎さん個展

大磯で初の作品発表

3月23日~4月3日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク