大磯・二宮・中井版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

JAH LIVE 2015二宮を主催する 大竹 一仁さん 二宮町在住 52歳

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena

ニュートラルで格好良く

 ○…インドやジャマイカ、日本など世界の音楽が競演する『JAH LIVE 2015二宮』。12月6日(日)に二宮町民会館で行われるこの音楽イベントを主催する柳麺・焼豚専門店JAH(ジャー)の代表を務める。当日は自身もミュージシャン・KAZUとして登場。開催に向けて「老若男女に楽しんでもらえれば。皆さんのおかげで店を支えられ、音楽を通して恩返ししたい。二宮町の活性化につながればうれしいです」と、ミュージシャンらしい張りのある声で抱負を語る。

 ○…1963年に静岡県伊豆長岡で生まれ育つ。実家は割烹料理屋を営んでいたという。通信制の高校で学ぶ傍ら、三島市の調理師学校の教員に。その後、留学のため24歳の時に単身渡米。寿司屋などでも働き、調理の腕を磨いた。フロリダで寿司を握っていた時、来店した現地のビジネスマンが「自分は日本語を話せないよ」と、自然に英語で語りかけてくれたのが印象に残っているという。「とてもスマートで格好良かった。その毅然とした物腰と口調が忘れられず、自分の店でもお客様にはスマートに話しかけることを心がけています」

 ○…音楽活動を本格的に開始したのは20歳代前半から。アフリカ回帰主義を唱える”ラスタファリアニズム”と呼ばれる思想に共感し、レゲエミュージックに目覚めたとのこと。店名の”JAH”は聖書の神を表す言葉で、「来店された皆様を”ジャーね”と送り出す思いも重ねました」と、にっこりほほ笑む。趣味は車輪を縦一列に並べたインラインスケートやスカイスポーツのモーターパラグライダー、ボディサーフィンなど多種多彩。「自然の中で楽しめるのがいいですね。中でもスカイスポーツは風の影響をより感じられる一番贅沢な楽しみだと思います」。「人に対する優越感で生きるのはつまらない。大人としてどうニュートラルでいられるかが大切ですね」と、人生観を語った。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

清洲家 はく水さん

二宮のカフェバーで開催される落語会に出演する

清洲家 はく水さん

(本名 佐藤一新)二宮町在住 60歳

10月18日号

境 隆志さん

神奈川県行政書士会小田原支部の支部長に就任した

境 隆志さん

開成町在住 68歳

10月11日号

南田 昌康さん

大磯で初の個展を開く

南田 昌康さん

大磯町大磯在住 83歳

10月4日号

大谷 弘道さん

NPO法人大磯ガイド協会の会長を務める

大谷 弘道さん

大磯町生沢在住 76歳

9月27日号

本井 英さん

鴫立庵の第二十三世庵主に就任した

本井 英さん

逗子市在住 74歳

9月20日号

武藤 稔さん

大磯で捕獲鳥獣の利活用ワークショップを開催した

武藤 稔さん

小田原市在住 26歳

9月13日号

原田 啓治さん

中井町交通指導隊の隊長として交通安全の普及に努める

原田 啓治さん

中井町雑色在住 63歳

9月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「仮装と文化 楽しんで」

「仮装と文化 楽しんで」

26日 二宮でハロウィン

10月26日~10月26日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第30回「原敬【5】」文・武井久江

    9月27日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第29回「原敬【4】」文・武井久江

    9月13日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク