大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年11月23日号 エリアトップへ

中井町あかりの祭典実行委員長を務める 尾上 文男さん 中井町井ノ口在住 74歳

掲載号:2018年11月23日号

  • LINE
  • hatena

人様の喜びが笑顔の糧

 ○…厳島湿生公園で「あかりの祭典」を12月1日(土)に開催する。手作りランタン3000個と巨大ツリーのイルミネーションなどを園内に飾り、幻想的な光の演出を楽しむ催し。「ロケーションが素晴らしいから、会場全体を上から眺めることができて水面に映る光もきれい」と案内チラシを取り出す。6月から月2回の本部会議を開き、仲間と準備を進めてきた。2代目実行委員長を務める。

 ○…井ノ口小学校の児童が行っていたランタンフェスタがなくなり、地域住民が行事を引き継いだのが始まり。発起人に加わり、賛同者や開催費用の寄付金を集めに地域を回った。井ノ口自治会連合会の協力を得て実行委員会を組織。ランタンだけでなく電飾も灯す「井ノ口あかりの祭典」を2012年に初めて実施した。「全員参加型のお祭りにしよう」と、現在の「中井町あかりの祭典」に改め、町内の子ども園や小中学校、老人クラブなどを交えて毎年ランタンを製作している。住民をはじめ行政や企業、団体からの支援もあり、「地域の力はありがたい」と語る。

 ○…同公園の中央にたたずむ弁天さん(厳島神社)の境内は子どものころの遊び場。葛川の源流で魚を捕った。「弁天さんの周りは腰までつかるくらい深い田んぼでした」。厳島ホタルの会、竹灯篭の夕べ実行委員会の代表としても活動する。

 ○…定年退職後、本格的に地域デビュー。パークゴルフに健康マージャン、男の料理教室、DIY、家庭菜園、メダカの飼育など趣味は多彩。カレンダーの余白に1日数件以上の予定を書き入れることも珍しくない。柔和で大らか、旺盛なチャレンジ精神とまめな人柄。「人生はそれほど高望みしないし、悲観もしない。自分がやることで人に喜んでもらえたら、自分の喜びになる」とニッコリ。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

境 隆志さん

神奈川県行政書士会小田原支部の支部長に就任した

境 隆志さん

開成町在住 68歳

10月11日号

南田 昌康さん

大磯で初の個展を開く

南田 昌康さん

大磯町大磯在住 83歳

10月4日号

大谷 弘道さん

NPO法人大磯ガイド協会の会長を務める

大谷 弘道さん

大磯町生沢在住 76歳

9月27日号

本井 英さん

鴫立庵の第二十三世庵主に就任した

本井 英さん

逗子市在住 74歳

9月20日号

武藤 稔さん

大磯で捕獲鳥獣の利活用ワークショップを開催した

武藤 稔さん

小田原市在住 26歳

9月13日号

原田 啓治さん

中井町交通指導隊の隊長として交通安全の普及に努める

原田 啓治さん

中井町雑色在住 63歳

9月6日号

海瀬 光美さん

足柄歯科医師会の会長に就任した

海瀬 光美さん

南足柄市在住 たんぽぽ歯科医院

8月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「令和」生まれの中井育ち

「令和」生まれの中井育ち

稲実る田んぼアート見ごろ

11月9日~11月9日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第30回「原敬【5】」文・武井久江

    9月27日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第29回「原敬【4】」文・武井久江

    9月13日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク