大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

NPO法人大磯ガイド協会の会長を務める 大谷 弘道さん 大磯町生沢在住 76歳

掲載号:2019年9月27日号

  • LINE
  • hatena

もてなしの心でお出迎え

 ○…暑さも一段落して大磯ガイド協会のフル活動が再び始まった。今月16日、外国人向けに英語で案内するまち歩きツアーを実施。この3連休には、大磯城山公園旧吉田茂邸地区にある七賢堂の特別開扉に合わせて無料ガイドを行った。外国人観光客に対する情報発信について課題も捉えながら、「大磯を訪れるすべての人にきめ細かいおもてなしの心で、静かな湘南の奥座敷の魅力を伝えていきたい」と話す。今年5月、会長に就いた。

 ○…会員は約60人。年間を通して左義長や相模国府祭といった伝統行事、大磯に暮らした8人の宰相の足跡などを訪ねるまち歩きツアーを催しているほか、旧吉田茂邸でのガイドや希望に応じた名所・史跡などの案内も。会員が3つのグループに分かれ、コースの企画から資料作りに携わる。「実際に話すことは、持っている知識の1割にも満たない。勉強と話術が必要だけれど、人と接するのが好きならできますよ」。ガイドの要諦は「お客さんを飽きさせず、短い時間で理解や興味を持ってもらうこと」と、常に分かり易い説明を心がける。大磯邸園の一般公開があった昨年は約2万5000人をガイドした。

 ○…茨城県ひたちなか市(旧勝田市)出身。就職で上京し、職場のある平塚市に住み、大磯町民となって20年以上。定年退職後に参加したガイド養成講座で「健康のため、自分のためになる」と入会を勧められた。7年前の協会のNPO法人化に際して、「企業戦士だった」というサラリーマン時代に培った調整力や交渉力を生かし、歴代の先輩会員や仲間とともに組織の発展に力を注いだ。

 ○…地域に残していこうと、来年の協会20周年に向けて全会員の寄稿による郷土史の編集にも取り組む。眼鏡を掛けた顔は吉田茂にぐっと似る。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

鈴木 慎一郎さん

東京地方税理士会平塚支部で支部長を務める

鈴木 慎一郎さん

大磯町在住 57歳

11月15日号

加藤 泰広さん

制作活動の集大成として絵画と陶芸の作品展を開く

加藤 泰広さん

大磯町東小磯在住 76歳

11月8日号

竹原 成実さん

200回を迎える二宮ラディアン花の丘公園みんなの朝市の事務局を担当する

竹原 成実さん

二宮町富士見が丘在住 58歳

11月1日号

横井 文夫さん

詩吟の全国大会(高年の部)で優勝した

横井 文夫さん

大磯町西小磯在住 76歳

10月25日号

清洲家 はく水さん

二宮のカフェバーで開催される落語会に出演する

清洲家 はく水さん

(本名 佐藤一新)二宮町在住 60歳

10月18日号

境 隆志さん

神奈川県行政書士会小田原支部の支部長に就任した

境 隆志さん

開成町在住 68歳

10月11日号

南田 昌康さん

大磯で初の個展を開く

南田 昌康さん

大磯町大磯在住 83歳

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第32回「原敬【7】」文・武井久江

    10月25日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク