宮前区版

2012年12月の記事一覧

  • 矯正歯科を選ぶ判断基準とは

    矯正歯科を選ぶ判断基準とは

    ありま歯科クリニック

     自分の子どもに矯正を受けさせる場合、どんな基準で医院を選ぶのだろうか。長年にわたって地域の子供の歯並びを診てきた、ありま歯科クリニックの柳井金吾院長...(続きを読む)

  • 小児急病、夜間受け入れ体制強化へ

    宮前ガバナンス12月号 連載寄稿

    小児急病、夜間受け入れ体制強化へ

    川崎市議会議員 石田やすひろ

     川崎市中部小児急病センターが設置されることになった。平成25年から5箇年を期間とした「川崎市地域保健医療計画」に位置づけられる予定だ。市中部地区に初...(続きを読む)

  • ボランティアが交流会

    ボランティアが交流会

    福祉パルみやまえ

     区内で様々なボランティア活動に取り組む人たちによる「ボランティア交流会」が15日、宮崎の福祉パルみやまえで開かれた。...(続きを読む)

  • 気分はお巡りさん

    気分はお巡りさん 教育

    「交番の日」で園児とふれあい

     宮前警察署(山下繁夫署長)が11月27日、「交番の日」にちなみ、区内潮見台の潮見台みどり幼稚園で、園児ら約400人とふれあい活動を行った。...(続きを読む)

  • 有馬ドリームズが連覇

    市少女ソフトボール大会

    有馬ドリームズが連覇 スポーツ

     川崎市少女ソフトボール秋季大会(主催/市少女ソフトボール連盟)で有馬ドリームズが優勝した。準優勝は馬絹ビューティーファイターズA。有馬Dは3年連続で...(続きを読む)

  • 振り込め被害防ぐ

    振り込め被害防ぐ

    2銀行職員4人を表彰

     宮前署(山下繁夫署長)は13日、高齢女性を狙った振り込め詐欺被害を未然に防いだとして区内2銀行職員4人に感謝状を贈った。...(続きを読む)

  • さぎぬまSCが優勝

    小5サッカー鷺沼RC杯

    さぎぬまSCが優勝

     小学5年生のサッカー大会「鷺沼ロータリーカップ」の準決勝と決勝戦が16日、高津区の北見方サッカー場で開かれ、さぎぬまSCがNKFCを3対1で下して優...(続きを読む)

  • 区文化協会が30周年

    区文化協会が30周年 文化

    記念イベント盛大に

     地域で活動している文化グループを支援する宮前区文化協会(鈴木和子会長)の創立30周年式典が2日、宮前市民館大ホールで開催された。...(続きを読む)

  • 大島選手が聖マリ慰問

    フロンターレ

    大島選手が聖マリ慰問 社会

     菅生の聖マリアンナ医科大学病院・小児科病棟に17日、青いサンタクロースが訪問し、入院中の子どもたちにクリスマスプレゼントを手渡した。...(続きを読む)

  • 有馬中生が職場体験

    有馬中生が職場体験

    当社の仕事学ぶ

     中学生の職場体験の一環で、市立有馬中学校2年生の渡辺惟さんと桜井真子さんが今月6日、当社を訪れてタウンニュース記者の仕事や本紙の記事づくりについて学...(続きを読む)

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

最近よく読まれている記事

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/