宮前区版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 高齢者グループホームがオープン

    全室家具付き

    高齢者グループホームがオープン

    宮前区野川に令和2年10月開所予定

     首都圏を中心に138の介護事業所を展開する介護のエキスパート「ミモザ株式会社」が10月、高齢者グループホーム「ミモザ宮前」をオープンする。居室は全18室個室で...(続きを読む)

    7月31日号

  • 「3密」避け活動再開

    シニア男声カルテット 

    「3密」避け活動再開 社会

    「5人で400歳めざす」

     区内外のメンバーで構成される男声カルテット「グルービー・グランパーズ」は、2004年に麻生区の合唱団に所属していた西田和夫さん(87)と菊谷泰夫さん(83)、...(続きを読む)

    7月31日号

  • 複合災害への備え急務

    一人によりそう。明日へつなぐ。 市政報告

    複合災害への備え急務

    公明党 川崎市議会議員 田村しんいちろう

    自然災害と感染症踏まえ避難所対策 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、自然災害と感染症との「複合災害」のリスクが高くなってい...(続きを読む)

    7月31日号

  • ユニホーム案 初公募

    バスケB1・川崎BT

    ユニホーム案 初公募 スポーツ

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダース(BT)は、川崎市内の小学生を対象に、記念ユニホームのデザインコンテストを行う。...(続きを読む)

    7月31日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月31日0:00更新

     男声カルテットを取材させていただきました。皆さん高齢者とは思えない肌ツヤ。これが腹式呼吸の効果なのか、と驚かされました。記者は幼いころ、人生を豊かにするものと...(続きを読む)

    7月31日号

  • 語り継ぐ戦争と遺物

    タウン探偵団 ファイル13

    語り継ぐ戦争と遺物 文化

     今年で終戦75周年。前回に続いて、エージェントTが戦争の遺物を紹介する。遺物を発見したのは馬絹のあるお宅、話をしてくれたのは88歳の男性。とすると終...(続きを読む)

    7月31日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    ふろん田発日本酒あすから販売  サッカーJ1・川崎フロンターレが挑戦する農業プロジェクトから誕生した日本酒...(続きを読む)

    7月31日号

  • 鈴木 正孝さん

    7月にオープンした「カワスイ 川崎水族館」の館長を務める

    鈴木 正孝さん

    川崎市在勤 55歳

    「面白い、不思議」感じて ○…「世界の美しい水辺」をテーマに、最先端技術の光と音、映像を使って、さまざまな環境で暮らす生き...(続きを読む)

    7月31日号

  • ワークショップ参加者募集

    新市民館・図書館

    ワークショップ参加者募集 社会

     2025・26年度に鷺沼駅周辺に移転・整備する予定の新市民館・図書館。川崎市は、新施設での事業や使用ルールなどを考えるワークショップ(意見交換会)を開催する。...(続きを読む)

    7月31日号

  • 富士見台ウルフがV

    富士見台ウルフがV スポーツ

    少年野球 宮前区大会で

     宮前区少年野球連盟が主催し、読売巨人軍が後援する「第17回ジャビットカップ宮前区大会」の決勝戦が25日、宮崎第一公園で開催された。優勝は富士見台ウルフ、準優勝...(続きを読む)

    7月31日号

  • ネットで質問 再開発

    ネットで質問 再開発 社会

    ウェブサイトで9月末まで

     川崎市は、鷺沼駅周辺再編整備に伴う公共機能に関する基本方針に基づく取り組みについて、ネット質問フォームを設けている。 市はこの取り組み...(続きを読む)

    7月31日号

  • 多摩川に”希望”上がる

    多摩川に”希望”上がる 文化

    花火師らが75発

     多摩川河川敷(高津区)で7月25日、市内在住の花火師が企画した「希望の花火」が打ち上げられ、梅雨空の晴れ間を彩った=写真。 コロナ禍の...(続きを読む)

    7月31日号

  • 「人づくり」で地域に還元

    宮前区「社長列伝」VOL・3

    「人づくり」で地域に還元

    ホンダカーズ川崎 代表取締役社長 石崎重光さん(53)

     宮前区内で活躍する経営者を紹介するコーナー。第3回は、川崎市内と横浜市東部に9拠点を展開し、区内馬絹に本社を置くホンダカーズ川崎(株式会社ホンダクリ...(続きを読む)

    7月31日号

  • 浸水対策に土のう配布

    宮前区

    浸水対策に土のう配布 社会

    警察・消防など17カ所で

     宮前区役所道路公園センターは、浸水対策として利用できる土のうを配布している。 同センターが毎年500袋ほどを用意し、区内の警察署が管轄...(続きを読む)

    7月31日号

  • 教室不足に拍車 再開発計画は見直しを

    市政報告

    教室不足に拍車 再開発計画は見直しを

    日本共産党 川崎市議会議員 石川けんじ

     鷺沼駅前再開発が教育環境に与える影響について、検証してみました。計画されている37階と20階という2棟の超高層タワーマンションが地域の小学校の教室不...(続きを読む)

    7月31日号

  • 地元で集客促進へ

    市内観光事業者

    地元で集客促進へ 経済

    「GoTo」頼らず独自策も

     政府の観光支援策「Go To トラベル」キャンペーンが今月始まり、23日からの4連休を迎えたが、川崎市内の観光地や宿泊施設で大きな影響は見られなかった。「8月...(続きを読む)

    7月31日号

  • 地域情報ウェブで公開

    地域情報ウェブで公開 社会

    区、活動状況なども調査

     宮前区役所地域みまもり支援センターは、ご近所情報サイト「みやまえご近所さん」で、区内の地域ごとの統計情報や知地域活動情報などをまとめた「地区カルテ」...(続きを読む)

    7月31日号

  • お経をライブ配信

    お経をライブ配信 社会

    「安堵とご縁のつながりに」

     宮前区内唯一の浄土真宗本願寺派浄照寺の加藤孝充(こうじゅう)住職が、読経のライブストリーミング配信(生配信)をしている。 同寺は、宗派...(続きを読む)

    7月31日号

  • 「宮前梨」が旬、8月から直売

    「宮前梨」が旬、8月から直売 社会

    天候に不安も順調に生育

     区の特産「宮前梨」の収穫・直売が8月上旬から区内梨園で順次開始される。生産者の川名徹さんは「今年は梅雨が長く、気温が上がらない日が続いて生育に不安もあったが、...(続きを読む)

    7月31日号

  • 介護者にも嬉しい「強い味方」

    ”通い・泊り・訪問”3サービスを組合せ利用可

    介護者にも嬉しい「強い味方」

    見学・入居個別相談も随時受付中

    多様なニーズに対応 今春、開設2周年を迎えた「ななきナーシングホーム」は、小規模多機能に訪問看護が加わり、これまでは受入れ...(続きを読む)

    7月31日号

  • 多摩川で「希望の花火」

    多摩川で「希望の花火」 文化

    7月25日、河川敷で5分間

     市内在住の花火師ら有志が7月25日(土)、悪疫退散を願う「多摩川希望の花火」を多摩川河川敷で打ち上げる。 人の密集を避けるため会場は非...(続きを読む)

    7月24日号

  • マイナンバー業務停止

    宮前区役所

    マイナンバー業務停止 社会

     あす25日 システムメンテで

     宮前区役所はこのほど、7月25日の土曜開庁日に、マイナンバーカード関連の業務を停止すると発表した。 地方公共団体情報システム機構による...(続きを読む)

    7月24日号

  • 「家族」描く作品募集

    乳がん絵画コンクール

    「家族」描く作品募集 社会

     (一社)乳がん予防医学推進協会が「乳がん検診へ行こう絵画コンクール」を開催する。 テーマは「わたしの家族」で4歳以上高校生以下の人が対...(続きを読む)

    7月24日号

  • つながり求め展示会

    子フェスタ実行委員会

    つながり求め展示会 社会

    イベント中止で企画

     乳幼児を持つ親への情報発信と、子育てに関わる地域団体の出会いと交流の場として区民に愛されるイベント「みやまえ子育てフェスタ」。同実行委員会が17日から19日ま...(続きを読む)

    7月24日号

  • 猿橋 捷貴(かつよし)さん

    川崎鷺沼ロータリークラブの会長に就任した

    猿橋 捷貴(かつよし)さん

    菅生在住 78歳

    苦境乗り越え奉仕の道へ ○…クラブ創設6年目に入会し、歴37年の古参。2度目の会長職に「慣れることはない。会員と同じ目線で...(続きを読む)

    7月24日号

  • 家賃補助申請 市内で急増

    住宅確保給付金

    家賃補助申請 市内で急増 社会

     3カ月で昨年対比10倍

     離職など経済的に困窮し、住居の維持が難しい人を対象に家賃相当額を条件つきで補助する「住居確保給付金」が川崎市で急増している。 2020...(続きを読む)

    7月24日号

  • 「地元に愛される水族館に」

    カワスイ

    「地元に愛される水族館に」 文化

    初日は3千人超え

     川崎駅前の商業施設ルフロン9・10階に、「カワスイ 川崎水族館」(鈴木正孝館長)が7月17日に開業した。当日はオープンセレモニーも開催され、福田紀彦市長らも駆...(続きを読む)

    7月24日号

  • 住民学習会に53人

    住民学習会に53人 社会

    再開発について学ぶ

     平和で住みよい社会をめざす宮前市民の会らによる学習会が7月18日、宮前市民館で行われ、地域住民ら53人が訪れた。 埼玉大学の岩見良太郎...(続きを読む)

    7月24日号

  • 葛藤抱え涙の断髪式

    葛藤抱え涙の断髪式 スポーツ

    旧中川部屋 元幕下旭勇幸

     幸区南加瀬の大相撲・旧中川部屋所属で地元出身の元幕下力士「旭勇幸(きょくゆうこう)」の濱上京介(はまがみきょうすけ)さんが今月、引退した。同部屋を巡っては親方...(続きを読む)

    7月24日号

  • 児童に伝える交通安全

    夏の交通事故防止運動

    児童に伝える交通安全 教育

    区と交対協が啓発イベント

     宮前区交通安全対策協議会(持田和夫会長)による「交通安全サマースクール」が14日、富士見台小学校で開かれた。 夏の交通事故防止運動に合...(続きを読む)

    7月24日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク