宮前区版

2018年9月の記事一覧

  • 市議会第3回定例会「決算議会」で代表質問

    市政報告Vol.22

    市議会第3回定例会「決算議会」で代表質問

    川崎市議会議員 矢沢たかお

     9月3日から10月15日の会期で市議会第3回定例会が行われています。「決算議会」でもある本定例会では、平成29年度決算に関することから、頻発する大規模な自然災...(続きを読む)

  • 地域密着の“街の便利屋さん”

    平野 洋一さんに聞く

    地域密着の“街の便利屋さん”

    『張替本舗 金沢屋』代表

    ―本業以外の依頼も多いと聞きました平野―最初のご依頼は襖、障子、網戸の張り替えが多いですが、扉・建具の調整や窓カギや高所の電球交換など、...(続きを読む)

  • 患者と家族に寄り添った診療を

    出川寿一さんに聞く

    患者と家族に寄り添った診療を

    『宮前平健栄クリニック』院長

    ―人工透析は患者さんの負担も大きいと聞きます。病院でのサポート体制は出川―患者さん、ご家族、当院スタッフが情報を共有することが何より大切...(続きを読む)

  • 正しい姿勢で体の不調を解消

    井元 健二郎さんに聞く

    正しい姿勢で体の不調を解消

    『KCSセンター』院長

    ―姿勢が悪いとどのような影響がありますか 井元―あらゆる体調不良の要因につながる可能性があります。肩・脚・腰の不調といっ...(続きを読む)

  • 美しさと可愛らしさを演出

    都倉 八重子さんに聞く

    美しさと可愛らしさを演出

    『生花店』経営 花職人

    ―「花職人」として、毎年『世界らん展』でパフォーマンスをされていますが、魅せるポイントは都倉―今年2月の世界らん展では、いま流行りの「イ...(続きを読む)

  • 利用者が楽しめるようスキルアップ

    石川 登子さんに聞く

    利用者が楽しめるようスキルアップ

    『メガロス鷺沼』フィットネスインストラクター

    ―石川さんはパーソナルトレーニングの担当とのことですが、どういった目的の利用者が多いですか石川―主にダイエットと筋力アップの方が多いです...(続きを読む)

  • 宮前店が3周年!秋のモスぴー祭り

    農産物直売所セレサモス

    宮前店が3周年!秋のモスぴー祭り

    10月1日〜28日「美味しいイベント」盛りだくさん

     地元の生産者が丹精込めて育てた野菜や果物など旬の農産物がずらりと並ぶJAセレサ川崎の大型農産物直売所「セレサモス」宮前店・麻生店。採れたて新鮮はもちろん、生産...(続きを読む)

  • 部活「休養日設定」選手の多様な才能の芽を摘むな

    『せいじのみかた』VOL.‌96

    部活「休養日設定」選手の多様な才能の芽を摘むな

    神奈川県議会議員 飯田満

     先月に続き、県議会文教常任委員会で繰り広げた「部活の休養日設定」の議論をお伝えします。〈飯田〉県策定の部活動方針では「平日1日以上、週...(続きを読む)

  • ごはんを毎日食べて元気に

    五ツ星お米マイスター厳選、特別栽培米

    ごはんを毎日食べて元気に

    こども食堂への支援も

     「うちの家族は代々、毎日ごはんを食べて健康に過ごしています」。そう話すのは区内犬蔵のお米専門店「ヤマイチ」の五ツ星お米マイスター小嶋和江さん。6人の孫もお米を...(続きを読む)

  • 透明なマウスピースで矯正するなら”いま”

    江田駅近く

    透明なマウスピースで矯正するなら”いま”

    専用スキャナーで迅速に

     いくつになってもきれいな歯並びには憧れるもの。江田駅近くの荏田ファミリー歯科・矯正歯科の八幡誠院長は「矯正をしたいと思った時が始め時です」と話す。さらに同院が...(続きを読む)

  • 「近居」という選択肢

    「近居」という選択肢 経済

    取材協力:UR都市機構 大塚さん

     家族3世代が絆を深めていく上で大切となる住まいの在り方の一つに「近居」というライフスタイルがある。そこで近居を推進するUR都市機構の大塚英也さんにインタビュー...(続きを読む)

  • 医療保険による在宅診療が可能

    『小野田医院』院長小野田恵一郎さんに聞く

    医療保険による在宅診療が可能

    ―小野田医院は、地方厚生局認可の在宅療養支援診療所でもあるそうですが、具体的に在宅診療とはどういったことですか 小野田―...(続きを読む)

  • 中学受験は可能性を最大限に引き出すチャンス

    中村 良さんに聞く

    中学受験は可能性を最大限に引き出すチャンス

    『鉄能会』鷺沼校の教室長

    ―中・高・大と連携させる塾や予備校が多い中、中学受験専門を貫いていますね中村―はい、鉄能会では中学受験こそが子どもの持っている可能性を最...(続きを読む)

  • ずっとご自宅で暮らせるように

    嵯峨野恵里子さんに聞く

    ずっとご自宅で暮らせるように

    『野川の里 利家庵』介護福祉士

    -認知症対応型デイサービスとのことですが、近年は若い方も多いとか嵯峨野-最近は50代から60代の方もいらっしゃいます。当施設は基本的にご...(続きを読む)

  • 自覚症状が出にくい生活習慣病に注意

    横田雅史さんに聞く

    自覚症状が出にくい生活習慣病に注意

    『田園都市クリニック』院長

    ―具体的に生活習慣病とはどのような病気ですか横田―生活習慣病は、食生活や運動習慣ほか、休養不足、喫煙、飲酒、ストレス等の生活習慣で引き起...(続きを読む)

  • ゴルゴ13が川崎に

    ゴルゴ13が川崎に 文化

    市民ミュージアムで特別展

     連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13 用件を聞こうか……」が11月30日(金)まで、川崎市市民ミュージアム(中原区)で開催されている。孤高のス...(続きを読む)

  • 今年は10月13日に開催

    多摩川花火大会

    今年は10月13日に開催 文化

    「秋風の下、有料協賛席でゆったり観賞を」とPR

     第77回川崎市制記念多摩川花火大会が10月13日(土)に開催される。(開場16時、打上18時〜19時/荒天の場合は中止)。 同花火大会...(続きを読む)

  • 風しん予防、抗体検査を

    風しん予防、抗体検査を 社会

    取材協力/神奈川ひまわりクリニック

     神奈川ひまわりクリニックの小野龍太院長に話を聞くシリーズ。今回は風しんについて聞いた。 小野―川崎市でも風しんに罹患する人が増えている...(続きを読む)

  • 有中生5人、タウン記者に

    有中生5人、タウン記者に 教育

    職場体験学習で

     有馬中学校2年生の生徒が9月19日、職場体験学習でタウンニュース宮前区編集室(川崎支社=中原区)を訪れた。 新聞づくりなどに興味がある...(続きを読む)

  • フロンターレ試合に招待

    フロンターレ試合に招待 スポーツ

    区民75組150人

     宮前区全町内・自治会連合会と区スポーツ推進委員会は川崎フロンターレのホームゲームに区民75組150人を招待する。試合は11月3日(土)午後2時キックオフの明治...(続きを読む)

  • 「妊娠しやすい体作り」

    蒲谷漢方研究所

    「妊娠しやすい体作り」

    10月21日 無料セミナー

     カバヤ薬局溝口パークシティ店は、今年も「妊活応援セミナー」を10月21(日)に開催する。参加無料。午前11時から正午。 医療技術の進歩...(続きを読む)

  • 交通安全を呼び掛け

    宮前警察署

    交通安全を呼び掛け 社会

    講話や啓発活動を実施

     秋の交通安全運動に合わせて、安全安心なまちづくりに向けた取組が区内で実施された。 20日には「みやまえ安心安全の集い〜交通事故・詐欺撲...(続きを読む)

  • 区内24団体が連携

    コミュニティカフェ

    区内24団体が連携 社会

    情報共有し、活性化図る

     地域の居場所作りを目的に、宮前区でコミュニティカフェを運営する24の個人や団体が加盟する「みやまえカフェ連絡会まいcaféみ〜や」(川...(続きを読む)

  • 巨大神輿が練り歩く

    巨大神輿が練り歩く 文化

    有馬神明神社、例大祭

     有馬神明神社(有馬5の13の24)の秋の例大祭が10月に開催される。6日、午後5時から境内で宵宮。子ども会の勇壮な太鼓演奏がオープニングを飾る。6時から生バン...(続きを読む)

  • 東関東大会で初演奏披露

    野川中吹奏楽部

    東関東大会で初演奏披露 文化

    気持ち込め「らしさ」発揮

     川崎市立野川中学校(森島烈校長)の吹奏楽部が、9月9日に千葉県文化会館で開催された第24回東関東吹奏楽コンクール中学校の部A部門(50人以内編成)に出場。初の...(続きを読む)

  • 合葬墓で無縁化対策

    市営霊園

    合葬墓で無縁化対策 社会

    市、来年度に募集開始へ

     少子化などにより、墓の承継者がいなくなる無縁墓の対策として、川崎市は複数の遺骨を一緒に納める「有縁合葬墓」の募集を来年度から開始する。市営霊園墓所の無縁化を防...(続きを読む)

  • 3世代の思い出

    家族インタビュー

    3世代の思い出 文化

    ▽昨年長女が女の子を出産。次女の運転で3世代、いえ、母もいれ4世代、女だけで大磯プリンスホテルへ行きました。...(続きを読む)

  • 3世代の成長

    家族インタビュー

    3世代の成長 文化

    ▽3世代同居。私、娘、孫3人とも女子美術短期大学を卒業しました。82歳の私は書道に励み、玄潮会理事、審査員を務め、都美術館や新国立美術館に毎年出品。娘は人形造形...(続きを読む)

  • 「地域の寺子屋」を知る

    「地域の寺子屋」を知る 教育

    11月から講座、参加者募集

     地域住民が特技や知識を活かして子どもたちの学びのサポートや体験活動を行う「地域の寺子屋事業」について知ってもらおうと、講座「放っておけない子どもたちの放課後」...(続きを読む)

  • 秋季王者は富士見台W(ウルフ)

    区学童野球

    秋季王者は富士見台W(ウルフ) スポーツ

    準V白幡台E(イーグルス)と市大会へ

     第26回宮前区秋季学童軟式野球大会の決勝トーナメントは、9日に宮崎第一公園で決勝戦などが行われ、富士見台ウルフ少年野球クラブA1が優勝した。...(続きを読む)

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初山が守り継ぐ「獅子舞」

7日 菅生神社例大祭で奉納

初山が守り継ぐ「獅子舞」

地域の絆、色濃く残る

10月7日~10月7日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月5日号

お問い合わせ

外部リンク