宮前区版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • 子どもの創造力を育成

    子どもの創造力を育成 教育

    発明クラブ 新会員を募集

     地域の小中学生に工作や科学実験を通じ、創造力を養おうと活動する「川崎北部少年少女発明クラブ」(会長・安村通晃慶應義塾大学名誉教授)。同クラブが新年度開講を前に...(続きを読む)

    1月31日号

  • 寒仕込みの美味しい手前味噌

    味噌づくり体験 参加者募集

    寒仕込みの美味しい手前味噌

    予約制・先着10名様 葬祭式場 平安会館みやまえだいら

     川崎市内7区に葬祭場を構え、心に寄り添うご葬儀を提供しているセレモニアグループ。地域貢献の一環として様々なイベントを開催している同グループの葬祭式場「平安会館...(続きを読む)

    1月31日号

  • 成田 真由美さん

    パラリンピック競泳の金メダリストで、東京大会の日本代表入りを目指す

    成田 真由美さん

    多摩区在住 49歳

    「お迎えする心」広めたい ○…「東京2020パラリンピック」の日本代表推薦選手を決めるパラ水泳春季記録会兼選考戦(3月6日...(続きを読む)

    1月31日号

  • 往年の名曲を歌う

    法政大学神奈川県校友会

    往年の名曲を歌う 文化

    参加者を募集中

     法政大学神奈川県校友会主催の『歌って健康 歌声コンサート』が2月21日(金)、高津市民館(高津区溝口1の4の1ノクティ2ビル)で開催される。参加者を募集中だ。...(続きを読む)

    1月31日号

  • まちづくりの魅力発信

    まちづくりの魅力発信 文化

    2月15日、ラブみやまえ

     宮前区まちづくり協議会主催(宮前区共催)の「第12回まちづくり広場ラブみやまえ」が2月15日(土)、市民館を会場に開かれる。午前10時から午後3時30分。入場...(続きを読む)

    1月31日号

  • アリーノフェスタ参加募集

    アリーノフェスタ参加募集 文化

    舞台発表、作品展示

     有馬・野川生涯学習支援施設アリーノは3月15日(日)に開催する「アリーノフェスタ」の参加団体を募集している。 舞台発表の部は合唱や演奏...(続きを読む)

    1月31日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月31日0:00更新

     2月1日付の人事異動が発令され、この1月31日号が宮前区編集室では最後の仕事となります。3年前、宮前区に着任して最初に顔を出したのは区の賀詞交換会で...(続きを読む)

    1月31日号

  • 60回目の研修大会

    川崎市幼稚園協会

    60回目の研修大会 教育

    未来の幼児教育像、講演も

     川崎市幼稚園協会(鈴木伸司会長)が主催する「第60回 川崎市幼児教育研修大会」が1月15日に開かれた。 大会テーマに「未来に向かって子...(続きを読む)

    1月31日号

  • 幸高、2部門で大賞

    幸高、2部門で大賞 文化

    C級グルメコンテスト

     「かわさきC級グルメコンテスト」の最終審査が1月25日にセレサモス宮前店のモスぴーホールで行われ、ジュニア部門は石井友菜さん(川崎市立幸高校3年)、おとな部門...(続きを読む)

    1月31日号

  • 最新調査結果を発表

    橘樹官衙遺跡群

    最新調査結果を発表 文化

    国史跡5周年記念シンポ

     2015年に市内初の国史跡に指定された橘樹官衙(たちばなかんが)遺跡群。今年、指定5周年を迎えることを記念して3月14日(土)、高津市民館でシンポジウム「橘樹...(続きを読む)

    1月31日号

  • 今年の花粉は例年並み

    今年の花粉は例年並み 社会

    自然環境保全C(センター)が調査

     自然環境保全センター(厚木市)がこのほど、今春の花粉飛散量調査を行い、「ヒノキは少なく、スギは例年並み」と発表した。花粉飛散量予測のため、同センターが県内のヒ...(続きを読む)

    1月31日号

  • 子育て支援出前講座

    子育て支援出前講座 文化

     市教育委員会生涯学習推進課では「地域のための子育て支援出前講座」を実施している。無料。対象は市内で地域活動をしている人(町内会、自治会、子ども会、ボランティア...(続きを読む)

    1月31日号

  • 草笛を楽しむ

    草笛を楽しむ 文化

     東高根森林公園で2月4日(火)、草笛教室が開かれる。午前10時から11時まで。予約不要で無料。 身近にある草の葉で歌を吹くことに挑戦す...(続きを読む)

    1月31日号

  • 人気落語家の慈善寄席

    人気落語家の慈善寄席 社会

    川崎いのちの電話主催

     自殺予防の電話相談を実施している社会福祉法人川崎いのちの電話が主催する「チャリティー寄席」が3月7日(土)、エポックなかはら(川崎市総合福祉センター=JR南武...(続きを読む)

    1月31日号

  • 鷺沼再開発、2月に説明会

    鷺沼再開発、2月に説明会 社会

    新市民館の検討状況も

     宮前区役所、市民館・図書館の移転が決まっている鷺沼駅前地区再開発事業。川崎市は「鷺沼駅周辺再編整備に伴う公共機能に関する基本方針」を昨年3月に策定した。...(続きを読む)

    1月31日号

  • 新駅「ヨネッティー」付近に

    地下鉄延伸事業

    新駅「ヨネッティー」付近に 経済

    東側ルートを正式決定

     横浜市と川崎市が進めてきた横浜市営地下鉄の延伸事業について両市は21日、川崎側の路線を3つの候補から「東側ルート」に決定したことを発表した。川崎市は市北部交通...(続きを読む)

    1月31日号

  • 住宅防火支え、解散へ

    婦人消防隊

    住宅防火支え、解散へ 社会

    36年で延べ1万5千人超

     川崎市内で住宅用火災警報器の普及や防火の広報活動に従事してきた自治会・町会の女性による消防協力団体「婦人消防隊委員会」が今年度で解散する。36年間で延べ1万5...(続きを読む)

    1月31日号

  • 農家のワイン醸造 解禁へ

    農家のワイン醸造 解禁へ 社会

    市、県内初の特区を申請

     川崎市は今月、市内農家が収穫した作物を使った酒類醸造が少量から可能となる「かわさきそだちワイン特区」認定申請を国に対し行った。市はご当地ワインの製造を農業活性...(続きを読む)

    1月31日号

  • 前年比マイナス105件

    宮前署管内事故件数

    前年比マイナス105件 社会

    2019年 過去5年で最少

     宮前警察署(熊田嘉範署長)から昨年の宮前区内の交通事故件数がこのほど発表され、2018年の523件に対し19年は418件で、マイナス105件となった。過去5年...(続きを読む)

    1月31日号

  • 好評の送迎車、2台体制に

    好評の送迎車、2台体制に 社会

    取材協力/神奈川ひまわりクリニック

     神奈川ひまわりクリニックの小野龍太院長に話を聞くシリーズ。今回は、クリニックの送迎システムについて話を聞いた。 小野─大変ご好評頂いて...(続きを読む)

    1月31日号

  • 活躍できる企業をマッチング

    シニア世代対象

    活躍できる企業をマッチング

    2月12日 てくのかわさき

     概ね50歳以上のシニア世代が企業で活躍するためのマッチング会が2月12日(水)、てくのかわさき2階ホールで行われる。川崎市主催。 地元...(続きを読む)

    1月31日号

  • 「渋滞攻略の秘訣 無料で教えます」

    コミュニケーション・プラザ川崎

    「渋滞攻略の秘訣 無料で教えます」 経済

    2月9日 限定講座開催

     東名川崎ICそばにあるネクスコ中日本のPR施設「コミュニケーション・プラザ川崎」(宮前区南平台1の1)で2月9日(日)、午後2時から無料イベント「大...(続きを読む)

    1月31日号

  • 柔剣道訓練の成果を発揮

    柔剣道訓練の成果を発揮 文化

    宮前署で武道始式

     宮前警察署(熊田嘉範署長)道場で1月24日、武道始式が開催された。 冒頭、熊田署長があいさつで「求められているのは、悪に対峙する力強い...(続きを読む)

    1月31日号

  • 懐かしの名曲、生演奏

    懐かしの名曲、生演奏

    2月9日 あいのねコンサート

     フルートとピアノの2人組「あいのね」が2月9日(日)、有料老人ホーム「ネクサスコート多摩川桜並木」(多摩区宿河原6の15の12)でコンサートを開く。「川の流れ...(続きを読む)

    1月24日号

  • ”至高の串揚定食”は全7種盛

    新春第1弾

    ”至高の串揚定食”は全7種盛

    肉厚ヒレかつサンドも販売中

     TVや雑誌の取材が多い人気店『稲』が令和2年もお客様に大還元。創業以来の常連客はもちろん、料理人や肉卸業者のプロまで通い「このクオリティーでこの価格はお得」と...(続きを読む)

    1月24日号

  • 虫歯のリスクを抑える矯正治療

    虫歯のリスクを抑える矯正治療

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     「子どもたちの矯正治療において、虫歯のリスクというものは常に考えて治療にあたるべき」。そう話すのは宮崎台やすい矯正歯科クリニックの安井正紀院長。...(続きを読む)

    1月24日号

  • 差別のない安心して暮らせる社会に

    意見広告

    差別のない安心して暮らせる社会に

    神奈川ネット 県議 佐々木ゆみこ・市議 大西いづみ

     宮前区には昨年9月時点で、3705人の外国籍の人が住んでいます。外国につながりのある人は年々増えています。宮前区全町内・自治会連合会でも5言語で町内会自治会へ...(続きを読む)

    1月24日号

  • 加藤登紀子コンサートwith Yae

    加藤登紀子コンサートwith Yae 文化

     タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅そば)は3月22日(日)、「百万本のバラ」「知床旅情」などのヒット曲で知られる歌手の加藤登紀子さんを迎えコンサートを...(続きを読む)

    1月24日号

  • 「変化恐れず飛躍の年に」

    「変化恐れず飛躍の年に」 社会

    川崎商工会議所が賀詞交換会

     川崎商工会議所の賀詞交換会が7日、KCCIホール(川崎区)で行われ、会員や来賓ら865人が出席した。挨拶にたった草壁悟朗会頭は「今年は商議所創設80年の節目。...(続きを読む)

    1月24日号

  • 知識は使うことが大切

    じもたんkids×タウンニュース

    知識は使うことが大切

    今月の記者 綾乃(小6)

     今回は、E―Labo英語実験教室の内藤先生、ライアン先生、スティーブ先生に取材しました。E―Labo英語実験教室では英語で科学の実験をしています。...(続きを読む)

    1月24日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月27日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク