宮前区版 エリアトップへ

2021年9月の記事一覧

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

     白内障手術は濁った水晶体を取り出し、新たに人工の眼内レンズを入れる手術で、この眼内レンズの種類や度数の選択次第で術後の見え方が変わってきます。このレ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 水の画家 居島春生展

    水の画家 居島春生展

    10月3日まで 奥入瀬の水風景等

     古典的なテンペラ技法で描く様々な水の姿、せせらぎや風の音、大自然の魅力が卓越した描写力で伝わってくる。ギャラリーコンティーナ(美しが丘5の7の41)で。9月2...(続きを読む)

    9月24日号

  • 愛車の売却お任せを

    愛車の売却お任せを

    年間300件以上の依頼実績店

     無料出張査定の車買取専門店「ハッピーカーズ」は、外出できなくても自宅でOK。名義変更や自動車税還付もお任せ。古い車も動けば2万円(1500CC以下5千円)以上...(続きを読む)

    9月24日号

  • 矯正治療に大きな利点

    歯科矯正用アンカースクリュー

    矯正治療に大きな利点

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     永久歯列の矯正において、「当院では歯科矯正用アンカースクリュー(以下=スクリュー)を使用する患者がほとんどです。抜歯、非抜歯に関わらず、利用することが大きな利...(続きを読む)

    9月24日号

  • 「市民(あなた)の視点」で市政改革!!コロナ対策に柔軟な変化を!

    VOL.51

    「市民(あなた)の視点」で市政改革!!コロナ対策に柔軟な変化を!

    川崎市議会議員 浅野文直

     9月定例会代表質問におけるコロナ感染症対策についての抜粋です。ワクチン接種が6割を超えて重症化率は低いが死亡率は高い。変異株が拡大中。...(続きを読む)

    9月24日号

  • 新主将に藤井選手

    B1バスケ川崎

    新主将に藤井選手 スポーツ

    スローガンは「MOVE」

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダースは9月18日、今月末に開幕する2021-22シーズンの新主将に藤井祐眞選手(29)を任命すると発表した。チーム...(続きを読む)

    9月24日号

  • 「特別自治市制度」学ぶ

    「特別自治市制度」学ぶ 社会

    川崎市議会が研修会

     川崎市議会は9月15日、議員研修会を市役所第2庁舎で開催した。 一橋大学大学院法学研究科の辻琢也教授が登壇し、「川崎市における都市経営...(続きを読む)

    9月24日号

  • 3カ月、全館休館に

    川崎市民プラザ

    3カ月、全館休館に 社会

    老朽化のため大規模工事

     川崎市民プラザ(高津区)が施設の大規模修繕のため、10月1日から来年1月3日まで全館休館する。改修のための長期の全館休館は、今回が初めて。...(続きを読む)

    9月24日号

  • 日野 僚さん

    ボクシング、日本フェザー級タイトルマッチに挑む

    日野 僚さん

    有馬出身 31歳

    思い、拳にのせて ○…プロデビュー戦は、開始1分のはじめてもらったパンチでダウン。なんとか判定勝ちしたが、ヘッドギア無し、...(続きを読む)

    9月24日号

  • 「結果で川崎に恩返しを」

    川崎フロンターレ応援特集

    「結果で川崎に恩返しを」 スポーツ

    DF 山根視来選手

     厚い選手層の中で存在感を発揮し、今年は日本代表にも選出されるなど、キャリアハイを更新し続けるDF山根視来(みき)選手。過酷な連戦や移動による疲労はあ...(続きを読む)

    9月24日号

  • タイトル戦に闘志

    有馬小・中出身 日野選手 ボクシング

    タイトル戦に闘志 スポーツ

     有馬小・中学校出身の日野僚選手(31・川崎新田ジム)=人物風土記で紹介=が、ボクシング日本フェザー級のタイトルマッチに挑む。 2019...(続きを読む)

    9月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月24日0:00更新

     向丘中でタウンニュースの仕事について語る機会をいただきました。改めて「地域のオピニオンリーダーとなり地域に貢献する」という当社の役割を再確認でき、私にとっても...(続きを読む)

    9月24日号

  • いざ佳香のトンネルへ

    いざ佳香のトンネルへ 文化

    東高根キンモクセイに人出

     県立東高根森林公園で9月17日、キンモクセイの花を愛でる人が多く見られた。台風14号の影響で週末の天気予報が雨となったためで、まだ満開ではなかったものの、キン...(続きを読む)

    9月24日号

  • 地元野菜CDで普及

    地元野菜CDで普及 社会

    JAセレサ川崎、市に寄贈

     地域の子どもたちに地元産の野菜や果物に親しんでもらおうと、JAセレサ川崎の原修一組合長は9月7日に市役所を訪れ、PRソング『がんばり野菜』のCD約950枚を寄...(続きを読む)

    9月24日号

  • 労災、増加止まらず

    川崎市内

    労災、増加止まらず 経済

    50代以上に目立つ「転倒」

     川崎市内の労働災害(労災)が年々増えている。昨年、負傷などで4日以上休業した死傷者は1061人で、3年連続の増加。今年1月から6月までの累計でも、前年同期比5...(続きを読む)

    9月24日号

  • 市から感謝状

    ふれあいの森保全会

    市から感謝状 社会

    10年の維持管理に光

     北野川ふれあいの森保全会(宮崎元作会長)が9月8日、川崎市(福田紀彦市長)から感謝状を受けた。 北野川ふれあいの森は、旧県営野川住宅跡...(続きを読む)

    9月24日号

  • 敬老の日に感謝の手紙

    西有馬小4年生

    敬老の日に感謝の手紙 コミュニティ社会

    300通を地元町会へ

     敬老の日にちなみ、西有馬小学校(山岡昌子校長)の4年生が、コロナ下で疎遠となっていた有馬町会(伊藤昇会長)の高齢者約300人に手紙を送った。今まで通りの取...(続きを読む)

    9月24日号

  • 職業観、専門家から学ぶ

    向丘中2年

    職業観、専門家から学ぶ 教育

    12コースに分かれ質疑応答

     向丘中学校(高城英一校長)の2年生247人が9月17日、さまざまな業界に携わる人から仕事観を聞く「職業講話」の授業を行った。 同校では...(続きを読む)

    9月24日号

  • 電気の心配ない暮らしへ

    災害への備え万全ですか?

    電気の心配ない暮らしへ

     「災害に備えたマイホームに住みたい」という声が増えている。そんな人には、太陽光パネルが無料で設置できる、京セラ関電エナジーの「ちゃんとGoodサービス」がお勧...(続きを読む)

    9月24日号

  • 電気の心配ない暮らしへ

    災害への備え万全ですか?

    電気の心配ない暮らしへ

     「災害に備えたマイホームに住みたい」という声が増えている。そんな人には、太陽光パネルが無料で設置できる、京セラ関電エナジーの「ちゃんとGoodサービス」がお勧...(続きを読む)

    9月24日号

  • じもと応援券を今年誕生の新生児に支給

    【web限定記事】

    じもと応援券を今年誕生の新生児に支給 社会

    利用期間3月末まで延長

     川崎市は9月15日、新生児にじもと応援券2冊(2万4千円分)を支給することを発表した。対象は今年1月1日から12月31日までに生まれた新生児で約1万3600人...(続きを読む)

    9月24日号

  • 川崎JCが70周年、若さでまちづくりに邁進

    【web限定記事】

    川崎JCが70周年、若さでまちづくりに邁進 社会

     市内の若手経営者らでつくる一般社団法人川崎青年会議所(JC/新井文人理事長)は9月18日、創立70周年記念式典を川崎商工会議所KCCIホールで開催した。...(続きを読む)

    9月24日号

  • 市独自で年内制定へ

    犯罪被害者等支援条例

    市独自で年内制定へ 社会

    相談窓口に心理職ら配置

     川崎市は、犯罪被害者等に特化した市独自の支援条例を年内に制定しようと準備を進めている。先月末に発表された施策案には、社会福祉士や心理職を配置し被害者等の精神ケ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 終盤戦イベント目白押し

    川崎フロンターレ応援特集

    終盤戦イベント目白押し スポーツ

    川崎にまつわる企画も

     リーグ戦終盤はホームゲームイベントも目白押しだ。「地域密着の様々な企画で盛り上げます。試合とともに楽しんでいただければ」と同クラブスタッフは語る。...(続きを読む)

    9月24日号

  • 衣装でイベント下支え

    川崎フロンターレ応援特集

    衣装でイベント下支え スポーツ

    クラブ公認ボランティア

     黄金化したふろん太やカブレラ、始球式のゲストが着用した衣装…。川崎フロンターレのイベントで、衣装制作や手作りワークショップなどをサポー...(続きを読む)

    9月24日号

  • 外構工事の無料見積り

    外構工事の無料見積り

    「成建エクステリア」では、在宅期間が多くなるこの時期に、ウッドデッキ工事や外水道の設置工事の相談が増えている。特にウッドデッキはメンテナンス性も向上し、お求めや...(続きを読む)

    9月24日号

  • 後々の費用、一切なし4万円〜

    納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

    後々の費用、一切なし4万円〜

    生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養はし...(続きを読む)

    9月17日号

  • 見せない補聴器

    認定補聴器専門店

    見せない補聴器

    営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

     世界6大メーカーを取り扱う小型補聴器専門店「ヒヤリングストア二子玉川店」(二子玉川駅西口徒歩2分)は現在、完全予約制にて営業中。「新型コロナウイルス感染予防対...(続きを読む)

    9月17日号

  • アシストパスで新基金

    バスケB1川崎

    アシストパスで新基金 社会

    今季、次世代の競技振興に

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の川崎ブレイブサンダースが、今月末に開幕する新シーズンから競技振興を掲げた基金を新設。試合のアシスト(パス)1本あたり...(続きを読む)

    9月17日号

  • 区役所キャッシュレス決済導入へ

    宮前ガバナンス9月号  連載寄稿

    区役所キャッシュレス決済導入へ

    〜デジタル時代へ電子マネーで財布レス〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

     国では9月1日、デジタル庁を開設しました。掲げる柱の第一は「行政のデジタル化」です。市役所では、デジタル化を進めています。住民票等の発行手数料は、今後、電子決...(続きを読む)

    9月17日号

サギヌマスイミングクラブ

心と身体の健康を創造「健體康心」

http://www.saginuma.co.jp/

さくら会堂

0120-63-1131

Y’sBOX

044-567-4241

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

宮前村の台所せいや

新鮮な魚介と日本酒!ウマいおつまみがいっぱい

http://www.miyamae-seiya.com/

宮前区文化協会

学び発表コミュニケーションの場

<PR>

宮前区版の関連リンク

(公社)神奈川県薬剤師会

11/8〜14「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談週間。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

第四期受講生募集中!

宮前スポーツセンターのスポーツ教室。子ども向けフットサル教室など多数

https://miyamae-sc.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook