宮前区版

2018年8月の記事一覧

  • 甘味凝縮、宮前の完熟いちじくが旬

    ばらやま梨園

    甘味凝縮、宮前の完熟いちじくが旬

    大玉でみずみずしい 宮前梨「豊水」も人気

     「宮前梨」の生産者としても知られる持田誠さんの農園「モッチーのフルーツ王国」で、いちじくが旬を迎えている。10月下旬まで収穫期だという。「美味しい自然の恵みを...(続きを読む)

  • 秋の彼岸花でアレンジプリザーブドフワラー教室

    参加者募集

    秋の彼岸花でアレンジプリザーブドフワラー教室

    要予約・40名 先着順 葬祭式場 平安会館みやまえだいら

     川崎市内全区に葬祭場を構え、心をこめてご遺族に寄り添うご葬儀を提供しているセレモニアグループ。同グループの葬祭式場「平安会館みやまえだいら」は9月10日(月)...(続きを読む)

  • 災害に強いLPガス会社

    株式会社ホクト LPガス

    災害に強いLPガス会社

    「顔の見える関係が大事」

     神木本町に本社を構える株式会社ホクトは、創業50年を超える地域密着のLPガス会社だ。同社が力を入れているのは防災。昨年は川崎市の防災協力事業所に登録し、今年9...(続きを読む)

  • ヤマイチが選ぶ今年の新米「ふさおとめ」

    五ツ星お米マイスター一押し 千葉県産

    ヤマイチが選ぶ今年の新米「ふさおとめ」

    7日までセール、数量限定の特別価格で提供!

     待望の今年の新米、千葉県産「ふさおとめ」が区内犬蔵のお米専門店「ヤマイチ」に届いた。 五ツ星お米マイスターの小嶋和江さんが厳選した今年...(続きを読む)

  • 無料で耐震診断

    大地震への備えは大丈夫? リフォーム

    無料で耐震診断

    「成建リフォーム」相談受付中

     30年以内にマグニチュード7クラスの大地震が70%の確率で発生するといわれている。同クラスの阪神淡路大震災では、死者の約9割が建物倒壊に起因していることから、...(続きを読む)

  • 初心者のための文化講座

    受講生募集中

    初心者のための文化講座

    専門の先生、師範が教える14講座

     高津区文化協会は恒例「秋の文化講座」を9月中旬から12月中旬まで高津市民館、てくのかわさきなどで開催する。 今秋は14教室を用意。初心...(続きを読む)

  • 老朽化した家修繕・補強

    リフォーム

    老朽化した家修繕・補強

    中間業者なしで安心

     「(株)小峰」は、戸建からマンション・店舗の内外から外構まで建物のことならなんでもお任せのスペシャリスト集団。 屋根や壁、窓など老朽化...(続きを読む)

  • 洪水ハザードマップ

    西日本豪雨でも注目

    洪水ハザードマップ 社会

    宮前区版は今年改定

     川崎市は今年3月、宮前区ほかの洪水ハザードマップ(=写真)を14年ぶりに改定した。宮前区は多摩川水系と鶴見川水系の洪水区域などを示しており、両水系の河川が氾濫...(続きを読む)

  • 腰痛専門の治療院

    潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も

    腰痛専門の治療院

    肩、腕の痛み、手足のしびれなどを改善

     45年以上の経験と技術で、吉田院長は「腰痛関係には絶対の自信があります」。その証拠に「お帰りの際に腰椎に痛みが残っていたら料金は頂きません」。来訪者からは「驚...(続きを読む)

  • アジアと日本の平和を守る

    入場無料

    アジアと日本の平和を守る

    9月11日、高津市民館で講演会

     川崎北自衛官募集相談員会主催の講演会が9月11日(火)、高津市民館(溝口駅前・マルイ12階)で開かれる。午後6時開会(5時半開場)。入場無料・定員600人(先...(続きを読む)

  • 消防から区に出向

    職員も強化

    消防から区に出向 社会

     市は地域における防災力強化のため、2017年度から区の総合防災訓練の年2回実施を義務付けた。また今年度からは、さらなる強化と、安全・安心なまちづくりの推進とと...(続きを読む)

  • 区の総合防災訓練

    区の総合防災訓練 社会

    9/9野川小

     今年度第1回区総合防災訓練が、9月9日(日)に野川小学校で行われる。午前9時から正午。 避難所開設や初期消火、煙体験、地震体験車等のほ...(続きを読む)

  • 防災の説明会

    防災の説明会 社会

    鷺沼町会

     鷺沼町会による「防災に対する町会の取組説明会」が、9月15日(土)に鷺沼小学校体育館で開催される。午後2時から。 当日は、同町会の災害...(続きを読む)

  • 区職員、被災地に

    西日本豪雨

    区職員、被災地に 社会

    教訓を今後に生かす

     平成30年7月豪雨(西日本豪雨)をうけ、政令市長会の要請により市職員らとともに、宮前区危機管理担当3人も、被災地のひとつ広島県坂町に派遣された。...(続きを読む)

  • 山根 文男さん

    宮前交通安全協会の第6代会長に就任した

    山根 文男さん

    神木本町在住 77歳

    生まれ育った地元のために ○…交通事故防止に向け啓発活動などに取り組む宮前交通安全協会の会長に5月に就任した。同協会発足当...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月31日0:00更新

     24日までの8日間、インターンシップでお世話になりました。地域とタウンニュースの距離の近さを実感しました。勉強になるお話をして下さった地域の皆さま、ありがとう...(続きを読む)

  • 43年ぶり全国で躍動

    向丘中バレー部

    43年ぶり全国で躍動 スポーツ

    関東王者として出場

     市立向丘中学校男子バレーボール部が、21日から24日まで島根県で開かれた全日本選手権に43年ぶりに出場。大健闘した。 向丘中は、今月初...(続きを読む)

  • 相続・不動産の悩み解決

    相続・不動産の悩み解決

    9月8日(土)・15日(土) 無料相談会

     一般家庭にも身近になった相続問題。「生前贈与してもいい?」「我が家は相続税対象?」など対策の為には気軽な相談先がほしいところ。 溝口の...(続きを読む)

  • 安全見守る地域の眼

    鷺沼町会

    安全見守る地域の眼 社会

    防犯パトロールに40人

     鷺沼町会が25日、防犯パトロールを実施した。同町会では小学生の通学路の安全確認や犯罪抑止を目的に定期的にパトロールを行っている。 この...(続きを読む)

  • 区役所など移転、130億円

    鷺沼駅前再開発

    区役所など移転、130億円 社会

    川崎市がコストを初提示

     川崎市は、民間の再開発が予定されている鷺沼駅前に、宮前区役所、市民館、図書館を移転した場合の費用試算を26日の区民との意見交換の場で初めて示した。条件設定によ...(続きを読む)

  • 危険6校、9月撤去へ

    市立小中ブロック塀

    危険6校、9月撤去へ 教育

    市が前倒し 残り12校未定

     川崎市立小中学校のブロック塀などで建築基準法違反の疑いが見つかった24校について、市は特に危険性の高い6校で9月中に撤去する方針を示した。当初は新しいフェンス...(続きを読む)

  • 足りない弱者への配慮

    意見広告

    足りない弱者への配慮

    区聴力障害者協会 藤永 忠

     阪神・淡路大震災後、私は聴覚障害者の全国組織「(財)全日本ろうあ連盟」の職員として、神戸市内の避難所をまわり支援活動をしました。 当時...(続きを読む)

  • 特養入居申込先の一元化が実現!「特養待機者」の実態把握へ前進

    市政報告Vol.21

    特養入居申込先の一元化が実現!「特養待機者」の実態把握へ前進

    川崎市議会議員 矢沢たかお

     これまで議会で取り上げてきた本市の特別養護老人ホーム(特養)入居申込先の一元化等が盛り込まれた入退去指針が、8月1日に施行されました。これによって市民負担の軽...(続きを読む)

  • 部活週2日休養は生徒より教員のため!?

    『せいじのみかた』VOL.‌95

    部活週2日休養は生徒より教員のため!?

    神奈川県議会議員 飯田満

     県議会文教常任委員会で繰り広げられた「部活の休養日設定」についての議論をお伝えします。〈飯田〉3月スポーツ庁は部活の活動時間や休養日を...(続きを読む)

  • 住み慣れた場所で通院せずに受診

    小野田医院 訪問診療

    住み慣れた場所で通院せずに受診

    医療保険による在宅診療が可能

     高齢による体力の低下や病気等による痛み、足腰が弱くなっているなど様々な要因で通院が困難になる。療養入院や施設入所等の選択もあるが、自由は制限され、さ...(続きを読む)

  • 利用者・家族に喜ばれる介護

    リ・ケア福祉グループ デイサービス

    利用者・家族に喜ばれる介護

    家庭的なデイサービスを実践

     在宅介護対象者を明るい気持ちにし、家族の負担を和らげる介護を目指す「リ・ケア福祉グループ」。2000年に創立。現在、宮前区をはじめ、高津区、中原区、...(続きを読む)

  • 地域一体で落書き消し

    地域一体で落書き消し 社会

    住民ら70人が協力

     市民団体・落書き戦隊ケスンジャー(佐藤利枝代表)と馬絹町内会(目(もく)代鐵男(だいてつお)会長)を中心とした住民らによる落書き消しが、14日に第4梶ヶ谷架道...(続きを読む)

  • カリスマ講師の赤ちゃん体幹教室

    参加者募集

    カリスマ講師の赤ちゃん体幹教室

    TBS番組で紹介

     「健やかな身体」と「やすらいだ心」を育む『健體康心(けんたいこうしん)』を理念に、サギヌマスイミングクラブ等を運営する(株)エスアンドエフ。現在9月9日(日)...(続きを読む)

  • 経験者大歓迎!アットホームな職場

    保育士 新作

    経験者大歓迎!アットホームな職場

     今年4月に開園した「ちゃいれっく新作保育園」が保育士を募集中。全国で保育園や学童を運営する(株)プロケアが市初の新園を立ち上げた。 毎...(続きを読む)

  • 立憲新人に藤永氏

    次期市議選

    立憲新人に藤永氏 政治

    現職・織田氏と2人擁立

     立憲民主党県連は7月27日、来春の統一地方選の2次公認候補予定者を発表。川崎市議選・宮前区(定数9)で、1次公認の現職の織田勝久氏に続き、新人の藤永忠氏の擁立...(続きを読む)

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク