宮前区版

2016年7月の記事一覧

  • “世界一小さな巨人”が世界に挑む

    リオ五輪水球日本代表・荒井 陸 選手インタビュー

    “世界一小さな巨人”が世界に挑む スポーツ

    「いろいろなものを背負って勝ちに行きたい」

     高津区出身で宮前区の(株)プラザハウスに所属する水球男子日本代表メンバーの荒井陸(あつし)選手が、いよいよ日本時間8月6日(土)から始まるリオ五輪で世界に挑む...(続きを読む)

  • 大島・原川選手がリオへ決意

    川崎フロンターレ

    大島・原川選手がリオへ決意 スポーツ

    サッカー日本代表に選出

     リオデジャネイロオリンピックの男子サッカー日本代表に、川崎フロンターレから大島僚太選手と原川力選手が選出された。 大島選手は今シーズン...(続きを読む)

  • 市八ヶ岳少年自然の家「安心」の管理体制を

    市政報告Vol.6

    市八ヶ岳少年自然の家「安心」の管理体制を

    川崎市議会議員 矢沢たかお

     お子様たちが夏休みの今、川崎市が持つ人気スポットの1つ、長野県の川崎市八ヶ岳少年自然の家は利用のピークを迎え定員いっぱいの盛況ぶり。しかし、同施設では昨年、ト...(続きを読む)

  • 体の歪みが原因かも?

    「いろいろ行ったけど…」悩める人が急増中 姿勢調整師で健康科学士

    体の歪みが原因かも?

    10周年記念キャンペーンを延長中

     今年開設10周年を迎えた宮前平駅前にある「KCSセンター」。 同センターの井元健二郎院長は、プロの姿勢調整師で健康科学士として、長年に...(続きを読む)

  • 薬では治らないが日帰り手術も可能

    白内障

    薬では治らないが日帰り手術も可能

    5月開院の宮崎台ささもと眼科院長に聞く

     宮崎台駅そばに5月に開院した「宮崎台ささもと眼科」。大学病院で長年培った技術と知識を生かし、新たに地域に質の高い医療を提供する笹元院長に、「白内障」について聞...(続きを読む)

  • サマーミューザ開幕

    サマーミューザ開幕 文化

    東響がオープニング飾る

     この時季恒例の「フェスタサマーミューザKAWASAKI2016」が7月23日、ミューザ川崎シンフォニーホールで開幕した。 首都圏で活躍...(続きを読む)

  • 伊東・川根両選手IH(インターハイ)へ

    サギヌマSC

    伊東・川根両選手IH(インターハイ)へ スポーツ

    得意のスプリントで挑む

     サギヌマスイミングクラブ(宮前区土橋・有馬)に所属する高校生スイマー伊東隼汰さん(早稲田大学高等学院2年)と川根正大さん(法政大学第二高等学校2年)が7月23...(続きを読む)

  • 手作りロケット 青空へ

    手作りロケット 青空へ 教育

    発明クラブが恒例企画

     自分たちで作り上げたペットボトルロケットが夏の青空へ――。 川崎北部少年少女発明クラブが毎夏、小中学生を対象に実施している「ペットボト...(続きを読む)

  • 宮前区民リフォーム無料相談

    7月31日

    宮前区民リフォーム無料相談

     大雨や地震などの自然災害が多く取りざたされる中、「自宅の屋根や外壁は大丈夫だろうか」「耐震工事は必要か」といった不安を抱える人も多いのでは。大切な家族を守るた...(続きを読む)

  • 地場産ナシ・ブドウ競う

    地場産ナシ・ブドウ競う 社会

    セレサモスで品評会、即売

     2016年度「川崎市梨・ぶどう品評会」前期の部が8月16日(火)、セレサモス宮前店(宮前区宮崎2の1の4)で開催される。午前10時から。一般観覧は午後1時30...(続きを読む)

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

最近よく読まれている記事

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/