厚木版

2013年3月の記事一覧

  • 部長級に8人が昇格

    厚木市

    部長級に8人が昇格 政治

    人事異動対象は618人

     厚木市はこのほど、4月1日付の人事異動を発表した。  新たな職として、市制60周年に向けた準備を進めるため、「市制60...(続きを読む)

  • 新年度予算などを議決

    市議会

    新年度予算などを議決

    2月定例会が閉会

     厚木市議会(神子雅人議長)2月定例会が3月21日に閉会した。議決したのは2013年度一般会計予算や議員提出議案など40議案。結果は次の通り。...(続きを読む)

  • 貫く信念で一歩前進

    貫く信念で一歩前進

    県議会議員  さとう 知一

    議会で提言  厚木市を含む県央地域は県内の保健医療圏で唯一、「救急救命センター」となる病院がなく、県下でも...(続きを読む)

  • MRI導入で「脳ドック」開始

    4月から

    MRI導入で「脳ドック」開始

    取材協力/東名厚木メディカルサテライトクリニック

     人間ドックや健康診断を専門に行う厚木市船子の「東名厚木メディカルサテライトクリニック」に4月、MRI(磁気共鳴画像装置)が導入され、新たに脳ドックが...(続きを読む)

  • 『生活の質』向上をめざす

    自分を知ることが早期発見の第一歩― 医療レポート

    『生活の質』向上をめざす

    取材協力/伊勢原協同病院

     日進月歩で進化する医療技術―。ロボット支援手術やIMRT(強度変調放射線治療)など、泌尿器科の治療分野でも次々と新技術が生まれている。しかし、大切な...(続きを読む)

  • 4月から各条例が施行

    厚木市

    4月から各条例が施行 政治

    市民協働のまちづくりへ

     厚木市では、市民協働でのまちづくりを目指して10の条例制定に取り組んでいる。これまで6条例が施行されているが、4月1日付で新たに「自転車安全利用促進...(続きを読む)

  • 天に響け 雨乞いの音 

    歴史・芸能を後世に

    天に響け 雨乞いの音  文化

    相模国飯山白龍太鼓保存会

     厚木市には後世に残したい郷土芸能や歴史がある。その一つが、昨年創立35周年を迎えた「相模国飯山白龍太鼓保存会」だ。...(続きを読む)

  • 2年連続で最優秀賞

    市広報紙コンクール 戸室小PTA

    2年連続で最優秀賞 教育

     厚木市立小中学校PTA連絡協議会が実施した2012年度の広報紙コンクールで、戸室小学校PTA(寺澤崇会長)が制作した広報紙(A4冊子)が最優秀賞を獲...(続きを読む)

  • 園児たちの力作展示

    園児たちの力作展示 文化

    モデルハウスで絵画展

     小鮎幼稚園(飯山)の園児175人が描いた絵画の作品展が4月14日(日)まで、戸室の(株)寺澤工務店モデルルームで開かれている。...(続きを読む)

  • 自転車走行の注意喚起

    自転車走行の注意喚起 社会

    2路線に路面表示

     自転車通行の注意喚起を呼びかける路面表示が3月15日、市内の道路2路線にに敷かれた。  路面表示を行ったのは、中央公園...(続きを読む)

  • 花見客でにぎわう

    花見客でにぎわう 文化

    昨年より早く桜咲く

     3月上旬の気温が平年より上昇したことなどの影響で、各地で例年より早くサクラの便りが届いている。市内でも3月23日と24日の週末、花見を楽しむ家族連れ...(続きを読む)

  • 平家の盛衰 弾き語り

    平家の盛衰 弾き語り 文化

    平曲の演奏会に200人

     平家琵琶(平曲)の演奏会が3月23日、相川公民館で催され、市内から約200人が集まり演奏に聞き入った。  このイベント...(続きを読む)

  • 地域見守りで県と協定

    地域見守りで県と協定

    神奈川雪印メグミルク協会

     神奈川県はこのほど、乳製品の宅配を行う神奈川雪印メグミルク協会ほか2社と地域見守りで協定を結び、締結式を行った。  こ...(続きを読む)

  • 1800回記念朝市

    市民朝市

    1800回記念朝市

    3月31日(日)6時〜7時半厚木市文化会館

     毎週日曜日のお楽しみ「厚木市民朝市」。明後日3月31日(日)は、1800回記念朝市。当日は、朝市でお買い物をした方に、朝市特製記念品をプレゼント(お...(続きを読む)

  • 温水洗浄暖房便座が特別価格

    読者限定先着30セット オリジナル

    温水洗浄暖房便座が特別価格

    基本取付費・消費税込み2万6250円

     全国63カ所の直営店スタッフが伺う「安心」と「信頼」のクラシアンでは、同社オリジナル温水洗浄暖房便座「シーティア キュー」を通常価格8万6100円の...(続きを読む)

  • 陶芸に触れよう

    陶芸に触れよう 文化

    10年ぶりに作品展

     陶芸サークル「いろはの会」(田村佳世子会長)の20周年を記念した作陶展が3月30日(土)と31日(日)、玉川公民館で開かれる。時間は30日が午前9時...(続きを読む)

  • ビジネスホテル建設へ

    ビジネスホテル建設へ 社会

    旭町・チコマート跡地

     昨年閉店したチコマート(旭町1の63の1、63の2)の跡地にビジネスホテル・東横インが建設される予定で、各方面と最終的な調整段階に入っていることが分...(続きを読む)

  • 防災倉庫が完成

    防災倉庫が完成 社会

     物流地区の拠点に

     厚木市が荻野運動公園敷地内に現在建設中の防災備蓄倉庫が4月1日、運用を開始する。  この防災倉庫は、緑地が多い同公園の...(続きを読む)

  • 切り絵作品展

    切り絵作品展 文化

    明日まで

     市内寿町で切り絵の制作をしている関根稔さんが主催する「有紀ちゃんの歩み」と題した切り絵作品展が、明日3月30日(土)まで市役所ホールミニギャラリー(...(続きを読む)

  • 開通前の圏央道に歓喜

    開通前の圏央道に歓喜 社会

    1万6000人が歩く

     圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の一部開通と圏央厚木インターチェンジ(IC)の完成を記念したイベント「圏央道あつぎウォーク2013」が3月24日、厚...(続きを読む)

  • 市議会で不採択

    市議会で不採択 社会

     厚木市が新たなごみ中間処理施設の建設候補地に金田を選定したことの白紙撤回を求める陳情書が、厚木市議会2月定例会最終日の3月21日に審議され、賛成なし...(続きを読む)

  • 末光 正明さん

    桜の写真投稿サイト「さくらプロジェクト」の管理人

    末光 正明さん

    厚木市マルチメディアボランティア 50歳

    桜の便り 届けたい  ○…いつもより早い、桜の季節到来。この人も「今年は開花が早かった」と焦...(続きを読む)

  • 団地の中に支援拠点

    荻野地区

    団地の中に支援拠点 社会

    包括センター移転で便利に

     荻野地域包括支援センター(下荻野2117の2・高齢者生活支援施設けいわ荘内)が、4月1日(月)から鳶尾団地併設の商店街「パティオとびお」の中に移転す...(続きを読む)

  • 音楽に青春懸ける

    音楽に青春懸ける 文化

    厚商・北高が初の卒業ライブ

     県立厚木商業高校と県立厚木北高校との初の合同卒業ライブが3月22日、ライブハウス「Thunder Snake」で行われた。...(続きを読む)

  • 選挙に「ネット活用」80%

    県内・町田地方議員

    選挙に「ネット活用」80% 政治

    本紙が独自アンケート

     今夏の参議院選挙からインターネットを使った選挙活動が解禁される見通しとなった。これを受け、タウンニュース社では、紙面を発行する神奈川県と東京都町田市...(続きを読む)

  • 岩渕金吾会長

    戸室1丁目自治会

    岩渕金吾会長

    2003年〜

     子どもを持つ母親に安心してもらうため「環境放射線モニター」を自治会で購入。子どもの遊び場などを測定し、住民には測定値を見てもらう。「安心してもらうた...(続きを読む)

  • 池内賢二会長

    南町自治会

    池内賢二会長

    2004年〜

     「自分の家の用事を最優先にしてください。自治会活動は無理のない範囲で。『友人を増やすチャンス』と思って、気晴らしに来てください」と呼びかける。すると...(続きを読む)

  • 井上正美会長

    小金原自治会

    井上正美会長

    2002年〜

     40台の被害が出たという駐車場荒らしがきっかけで、7年前から夜間の防犯パトロールをはじめた。週2回行われるパトロールへの参加人数は当初、3人だった。...(続きを読む)

  • 3周年記念フェア開催

    小さな贅沢を売る店 『南蛮屋ガーデン』

    3周年記念フェア開催

     厚木市下依知の『南蛮屋ガーデン』では3周年記念フェアを3月22日(金)〜26日(火)まで開催する。春を迎えた庭では自慢のコーヒーや、造り酒屋の甘酒が...(続きを読む)

  • 求められる理想像とは

    留守家庭児童クラブ タウンレポート

    求められる理想像とは 教育

     女性の社会進出に伴い、子育て支援の1つとして整備された「放課後児童クラブ制度」。厚木市には公設27カ所と市の補助金交付を受けた民間のクラブ8カ所で構...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

花の郷墓苑 厚木宮の里

永代供養塔好評受付中。合祀御一霊25万円より。管理費・寄付金等はかかりません

http://reiensisetu.com/miyanosato/

<PR>

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 福祉も現場主義

    活動報告No.230

    福祉も現場主義

    かながわ民進党 さとう 知一(47歳)

    9月8日号

イベント一覧へ

郷土食で知る風習

郷土食で知る風習

30日、おこと汁づくり講座

9月30日~9月30日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/