厚木版

2013年6月の記事一覧

  • ちょっとマッタ!「子宮けいがんワクチン」に再考を求めたし

    国民の命と健康を守る 国政報告

    ちょっとマッタ!「子宮けいがんワクチン」に再考を求めたし

    日本維新の会 参議院議員 水戸まさし

     去る5月7日の参議院予算委員会にて、この4月から無料化された「子宮けいがんワクチン」について取り上げました。なぜなら、同ワクチンを打つことによって、...(続きを読む)

  • 流派越え華道展盛大に

    流派越え華道展盛大に 文化

    6日間で7600人

     県内の華道家の作品を集めた「第64回神奈川県華道展」が6月19日から24日まで厚木市文化会館で開かれ、6日間で7600人(=主催者発表)が来場した。...(続きを読む)

  • 厚商出身の選手多数

    ソフトボール

    厚商出身の選手多数 スポーツ

    Jr世界選手権

     7月1日からカナダで行われる、ソフトボールの世界女子ジュニア選手権大会。19歳以下の世界一を決めるこの大会で、厚木商業高校ゆかりの選手・スタッフが日...(続きを読む)

  • 平和を考えるバスツアー

    平和を考えるバスツアー 教育

    参加者募集

     厚木市が7月24日(水)に行う「平和バスツアー」の参加者を募集している。対象は、市内在住、在学の小学生(保護者同伴)・中学生・高校生25人。参加費無...(続きを読む)

  • 原発被害と風評被害を目の当たり

    会議所サービス部会県外視察

    原発被害と風評被害を目の当たり

     6月18日・19日の2日間、厚木商工会議所サービス業部会(会員数451鈴木恒平部会長)が県外視察研修会を行った。今回の趣旨は震災による被害と風評被害...(続きを読む)

  • テーマは「エコライフ」

    テーマは「エコライフ」 文化

    環境写真展の作品募集

     厚木市が、10月下旬から市役所や公共施設などで展示する「あつぎ環境写真展」の作品を募集している。  作品のテーマは、「...(続きを読む)

  • 市長動向

    市長動向 政治

    6月17日〜24日※一部抜粋

     6月17日 【午前】▽長嶋厚木愛甲環境施設組合事務局長【午後】▽市交通安全対策協議会委員会▽市文化芸術振興委員会委員委...(続きを読む)

  • 源泉所得税を納付忘れ

    厚木市職員ボーナス

    源泉所得税を納付忘れ 政治

    追徴課税は約1151万円

     厚木市は6月21日、昨年6月に市職員へ支給した夏のボーナス(期末勤勉手当)の源泉所得税1億2937万8103円を、税務署へ納付し忘れるミスがあったと...(続きを読む)

  • 心と体で自然を学ぶ

    心と体で自然を学ぶ

    ネイチャーゲーム

     市青少年課が7月21日(日)、ネイチャーゲームをぼうさいの丘公園(温水783の1)で行う。 ネイチャーゲームとは、自然の知識や年齢に関係なく楽しめる...(続きを読む)

  • 「経済」「96条」で見解二分

    参院選候補予定者

    「経済」「96条」で見解二分

    本紙が独自アンケート 「復興順調」はゼロ

     7月21日投開票の予定で日程調整が進む参議院選挙。タウンニュース社は6月10日時点で、神奈川選挙区(定数4)から立候補の意向を示している11人に独自...(続きを読む)

  • 月例会がスタート

    月例会がスタート

    厚木市俳句協会

     厚木市俳句協会(阿部佑介会長)では、7月から新たに月例俳句会を開催する。  初回は7月21日(日)に行われる。会場はあ...(続きを読む)

  • 鉄道の擬似体験運転会

    鉄道の擬似体験運転会 文化

    工科大 鉄研部

     神奈川工科大学厚木市子ども科学館(厚木シティプラザ7階)で6月29日(土)と30日(日)、巨大ジオラマを使用した鉄道の疑似体験運転会が行われる。...(続きを読む)

  • パソコントラブル未然に

    パソコントラブル未然に 文化

     「厚木市マルチメディアボランティア」(通称マルボラ)が主催する初の「ネットラウンジ」が6月22日、市情報プラザで開かれた。パソコンのインターネット利...(続きを読む)

  • 石彫を作ろう

    石彫を作ろう 文化

    参加者募集

     厚木市と「あつぎ素敵美術館をつくる会」が8月2日(金)から4日(日)まで、荻野運動公園多目的広場で行われる「石彫アート教室」の参加者を募集している。...(続きを読む)

  • 厚木小百周年記念誌「探してます」

    厚木小百周年記念誌「探してます」

     厚木市立中央図書館では、厚木小学校の百周年記念誌『創立百周年を迎えて』(1973年発行)を寄贈してくれる人を探している。...(続きを読む)

  • 乃木坂46と一緒に

    乃木坂46と一緒に

    「サマコン」のスタッフ募集

     公益社団法人・日本青年会議所(日本JC)主催の「サマーコンファレンス2013」が7月20日(土)と21日(日)の2日間、パシフィコ横浜で行われる。2...(続きを読む)

  • かたこと NOTE

    かたこと NOTE

     ▽厚木市が「市職員の源泉所得税の納付漏れについて」とした報道資料をFAXしてきたのが、6月21日午後4時過ぎ。数時間後「臨時記者会見の内容について」...(続きを読む)

  • 今年もヤギが除草

    荻野運動公園

    今年もヤギが除草 文化

    名前は園児が”命メェ〜”

     荻野運動公園に今年もヤギ3頭が除草にやってきた。このほど名前が決まり、社員証を首に提げて”勤務”している。...(続きを読む)

  • 県内唯一の養蚕農家

    歴史・芸能を後世に

    県内唯一の養蚕農家 文化

    三田南在住 二見政一さん

     厚木市には後世に残したい郷土芸能や歴史がある。その1つが、かつて県内各地でも見られた養蚕業だ。  カイコの繭から生糸を...(続きを読む)

  • 「元気館」に要望多数

    「元気館」に要望多数 政治

    移転施設の利用者に説明会

     厚木市が2014年春のオープンをめざし整備を進める、商業と公共の複合施設(仮称)あつぎ元気館(市内中町)。この公共施設部分についての説明会が6月30...(続きを読む)

  • 夏休みボランティア体験

    夏休みボランティア体験 教育

    参加者募集

     市と市社会福祉協議会が、7月26日(金)から8月20日(火)の期間で行う夏休みボランティア体験の参加者を募集している。...(続きを読む)

  • こどもの森に「赤」信号

    こどもの森に「赤」信号 社会

    計画地に県絶滅危惧種

     厚木市が2015年に開場予定の(仮称)健康こどもの森(中荻野)。今年9月から整備工事が始まる予定の同地で、県が「絶滅の危機に瀕している種」としている...(続きを読む)

  • 和久井 豊さん

    6月で1周年を迎えた「懐かしの童謡・唱歌」のイベントを主宰する

    和久井 豊さん

    旭町在住 76歳

    「童謡は心のふるさと」  ○…ヤングコミュニティセンターで2カ月に一度のペースで開催している...(続きを読む)

  • 郷土芸能でチャリティー

    県人会連合会

    郷土芸能でチャリティー 文化

    浄財は市などへ寄付

     厚木市全国県人会連合会(高橋正志会長)が市文化会館で6月2日にイベント「花は咲く第15回県人会チャリティー〜福祉・復興支援〜」を開催。同イベントで募...(続きを読む)

  • 爽やかなハープの音色を

    爽やかなハープの音色を

    渡邊真位コンサート

     アイリッシュハープ奏者渡邊真位さんによるコンサート「アイルランドの風〜初夏の音色にのせて」が7月12日(金)、小田急線東海大学前駅から徒歩1分の場所...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月28日16:11更新

     高校野球の神奈川県大会がもうすぐ。…T副編集長が近づいてきて「初戦は秦野曽屋高校と厚木高校ですよ」とやや挑戦的に言ってきた。彼は生粋の...(続きを読む)

  • 市議19人が登壇

    市議19人が登壇 政治

    6月定例会一般質問

     厚木市議会6月定例会の一般質問が7日、10日、11日の3日間にわたって行われ19人が登壇した。  各市議の質問内容は次...(続きを読む)

  • 「切り絵の素朴さ後世に」

    ZOOM UP

    「切り絵の素朴さ後世に」 文化

    山際在住 永田松丸さん

     7月31日(水)まで、市役所本庁舎1階ミニギャラリーで切り絵展を開いている永田松丸さん(山際・82)。独学で絵を学び、切り絵を始めて半世紀。永田さん...(続きを読む)

  • 地元合唱団が協演

    地元合唱団が協演 文化

    市内初の「音楽宅急便」

     クロネコファミリーコンサート「音楽宅急便」が6月13日、厚木市文化会館で行われ、市民など約1000人が訪れた。  この...(続きを読む)

  • 1カ月半で427人利用

    風しん予防接種費助成

    1カ月半で427人利用 社会

    実施は9月30日まで

     首都圏を中心に流行している風しん。市は流行拡大を防ぐ緊急対策として、9月30日(月)まで、予防接種費用の一部を助成している。想定人数は1400人。4...(続きを読む)

1/24(水)大相撲観戦ツアー

本厚木集合「ます席B・イス席A/大相撲初場所観戦日帰りツアー」を受付中

https://www.nftd.jp/per/

<PR>

最近よく読まれている記事

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク