厚木版

2014年2月の記事一覧

  • より快適なお産をめざして

    8月からは新病院での出産

    より快適なお産をめざして

    取材協力/伊勢原協同病院

     2014年8月1日開院予定として、伊勢原市田中の新病院に移転する伊勢原協同病院(高畑武司病院長)。新病院への移転を間近に控え、各診療科ではスムーズな引き継ぎ作...(続きを読む)

  • 地域の力だ「サンダーバード」

    地域の力だ「サンダーバード」 教育

    校内にピクチャーレール

     厚木市立三田小学校(新井啓司校長・児童数822人)で、地域住民の協力のもと、ピクチャーレールの設置作業が進んでいる。 この活動は、保護...(続きを読む)

  • 図書館運営の新展開を学ぶ

    図書館運営の新展開を学ぶ 社会

    厚木市 自主研グループが勉強会

     厚木市役所4階大会議室で2月19日夜、図書館運営について学ぶ公開フォーラムが開催された。 この勉強会はさまざまな行政課題を学習する市職...(続きを読む)

  • 豪雪・農業被害相談

    活動報告No.131

    豪雪・農業被害相談

    民主党県議団 副団長 さとう 知一

    農業被害対策  2月8日及び14・15日の記録的大雪の影響で、農林・畜産業への被害推計は、首都圏(七都県)...(続きを読む)

  • 「自分らしく、高校生活が送れました」

    卒業間近の生徒にインタビュー

    「自分らしく、高校生活が送れました」

    新入生、転入・編入生の願書受付中

     「頑張ったけど、まだ進路が決まっていない」という中3生や、「進級できないかもしれない」という高校生など、進路や学校生活に不安や悩みのある人に、KTC中央高等学...(続きを読む)

  • お雛さまが古民家を彩る

    お雛さまが古民家を彩る 社会

    3月1日には人形芝居も

     上荻野の古民家岸邸で3月16日(日)まで、桃の節句に合わせて雛人形の展示が行われている。 この催しは、市教育委員会文化財保護課が主催。...(続きを読む)

  • 45年の軌跡を祝う

    45年の軌跡を祝う 文化

    はまなす俳句会

     市内で活動する俳句結社「はまなす俳句会」(長谷川美雪主宰)が発行している俳句誌『はまなす』がこの度創刊45周年を迎え、祝賀会が2月23日に市内飯山の元湯旅館で...(続きを読む)

  • 自然の中で非日常を体験

    自然の中で非日常を体験 文化

    親子で革細工や炊事に挑戦

     七沢自然ふれあいセンターで2月22日、「第4回親子ふれあい自然体験教室」が行われた。 年に4回、自然の中で非日常的な体験をして欲しいと...(続きを読む)

  • 親子で命の尊さ学習

    親子で命の尊さ学習 教育

    小鮎小で「誕生学」の講演会

     小鮎小学校(土屋健司校長・児童数485人)で2月20日、5年生とその保護者を対象に命の大切さを学ぶ講演会が行われた。 この催しは、各学...(続きを読む)

  • 災害時の帰宅困難に備え

    災害時の帰宅困難に備え 社会

    2市で初の合同対策訓練

     厚木市と伊勢原市の両市が初めて合同で主催した帰宅困難者対策訓練が2月19日、小田急線愛甲石田駅で行われ、小田急電鉄、警察、市民など約100人が参加した。...(続きを読む)

  • 「緑のまつり」作品募集

    「緑のまつり」作品募集

    3月14日(金)まで

     厚木市が4月19日(土)と20日(日)に開催する第40回緑のまつりに合わせ、「花と緑のフォトコンテスト」の作品を募集している。応募条件は2013年4...(続きを読む)

  • クラシアンで理想のトイレリフォームを

    超節水トイレセットが特別価格

    クラシアンで理想のトイレリフォームを

    最短、即日施工も可能

     全国63カ所の直営店スタッフが伺う「安心」と「信頼」のクラシアンで、理想のトイレリフォームをしてみてはいかが。 同社ではTOTO超節水...(続きを読む)

  • 春一番フェア

    市民朝市

    春一番フェア

    3月2日(日)6時〜7時 厚木市文化会館

     毎週日曜日のお楽しみ「厚木市民朝市」。明後日3月2日(日)は、春一番フェア。当日は、朝市でお買い物をした方に、朝市特製トートバッグをプレゼント(お一人様一点限...(続きを読む)

  • 笑いで楽しい時間を

    笑いで楽しい時間を 社会

    介護施設で落語会

     社会福祉法人敬和会が運営する通所介護事業所「えまーぶる」で2月21日、市内飯山出身の落語家・立川志奄(しえん)さんによる落語会が行われた。...(続きを読む)

  • 春の香りと歌声響く

    春の香りと歌声響く

    若宮公園で梅見会

     若宮公園の梅林で2月22日、毎年恒例の梅見会が開かれた。 この行事は森の里地区地域福祉推進委員会が主催。約2000平方メートルの梅林に...(続きを読む)

  • アートコラボ展

    アートコラボ展 文化

    9日は音楽ライブも

     シングルマザーとして、普段はOLとして働く一方、2009年から市内を中心に障害がある人や闘病中の人の詩をもとに、メロディをつけ歌う活動を続けているみらいあいこ...(続きを読む)

  • 金聖響の退任記念公演

    神奈川フィル

    金聖響の退任記念公演

    相模女子大グリーンホール 3月21日

     神奈川フィルハーモニー管弦楽団の「名曲シリーズ・オーケストラ名曲への招待・金聖響常任指揮者退任記念公演」が3月21日(金・祝)、相模女子大学グリーンホール大ホ...(続きを読む)

  • 母校の絆深める

    母校の絆深める 社会

    東海大同窓会が総会

     東海大学同窓会神奈川ブロック中央支部(鈴木子守氏支部長)の総会が2月21日、厚木商工会議所で開催され、同窓生や大学関係者など150人以上が出席して盛大に行われ...(続きを読む)

  • アウトドア満喫の一日に

    アウトドア満喫の一日に

    体験型のワークショップも

     外遊びの見本市「あつぎアウトドアショーケース2014Spring」が3月1日(土)と2日(日)、荻野運動公園多目的広場(中荻野1500)で行われる。入場無料(...(続きを読む)

  • 和太鼓の発表会

    和太鼓の発表会

    3月9日 総合福祉センターで

     市内を中心に活動している太鼓集団「舞彩駒(ぶさいく)」(沢田和雄代表=人物風土記で紹介=)のジュニアチーム発表会が3月9日(日)、市総合福祉センター6階ホール...(続きを読む)

  • 「真心込めて承ります」

    「真心込めて承ります」

     大切な家の塗り替えは、信頼できる相手に任せたい。その思いに丁寧な仕事で応えるのが大石塗装。 塗り替えやリフォームの発注が決まったら、現...(続きを読む)

  • 高校生が先生

    高校生が先生 スポーツ

    小中学生のスポーツ教室

     高校生が小中学生にスポーツの楽しみを教える青少年スポーツ教室「みんなでワッショイ スポーツだ!」が3月15日(土)、県立厚木北高校(下荻野886)で開かれる。...(続きを読む)

  • 人形芝居に触れよう

    人形芝居に触れよう 文化

    体験教室の参加者募集

     相模人形芝居の体験教室が3月9日(日)、玉川公民館で行われる。参加無料。対象は、市内在住・在勤・在学の小学生以上の20人。応募者多数の場合は抽選。...(続きを読む)

  • 地域見守りを強化

    地域見守りを強化 社会

    厚木市 城南信用金庫と協定

     厚木市と城南信用金庫がこのほど、地域見守り活動に関する協定を締結した。 この協定は、高齢者や障がい者の孤立死などの発生を未然に防ぐこと...(続きを読む)

  • 工芸大吹奏楽団が定演

    工芸大吹奏楽団が定演 文化

     東京工芸大学学友会吹奏楽団が主催する「第15回定期演奏会」が3月3日(月)、市文化会館小ホールで開かれる。入場無料。時間は午後7時から同8時30分まで。...(続きを読む)

  • 結果にこだわり市政運営

    結果にこだわり市政運営 政治

    小林市長が施政方針演説

     厚木市議会(川口仁議長)の2月定例会が2月24日に開会した。小林常良市長はこの日、2014年度の施政方針を語った。小林市長は、新年度を市長として2期...(続きを読む)

  • 雪にも負けず「ぐるっと」

    雪にも負けず「ぐるっと」 社会

    森の里の地域住民乗合交通が最多乗員記録

     関東・甲信地方を中心に大きな被害をもたらした今月14日の大雪。市内でも電車、バスといった公共交通機関に大きな影響が出る中、森の里地区を走る地域住民乗合交通「森...(続きを読む)

  • 雪と野草のコラボ

    雪と野草のコラボ 文化

    荻野運動公園 野草園が明日開園

     冬季休園中の荻野運動公園野草園が2月22日と23日、特別開園された。明日3月1日(土)からの本格開園に向け、来場者は春の息吹きを一足先に感じていた。...(続きを読む)

  • 沢田 和雄さん

    3月9日に開かれる「ジュニア発表会」でメンバーのサポート役を務める

    沢田 和雄さん

    太鼓集団「舞彩駒」代表 67歳

    橋の下でも練習 ○…1995年に立ち上げた太鼓集団「舞彩駒(ぶさいく)」の代表。市総合福祉センターで3月9日、和太鼓演奏の...(続きを読む)

  • 市長動向

    市長動向 政治

    2月17日〜21日

     2月17日【午前】▽宮台副市長、鈴木副市長▽倉持危機管理部長▽久保田道路部長▽市総合計画審議会▽霜島政策部長▽田中土地利用推進部長【午...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

花の郷墓苑 厚木宮の里

永代供養塔好評受付中。合祀御一霊25万円より。管理費・寄付金等はかかりません

http://reiensisetu.com/miyanosato/

<PR>

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 福祉も現場主義

    活動報告No.230

    福祉も現場主義

    かながわ民進党 さとう 知一(47歳)

    9月8日号

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

郷土食で知る風習

郷土食で知る風習

30日、おこと汁づくり講座

9月30日~9月30日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/