厚木版

2015年2月の記事一覧

  • 部活動支えサポーター賞

    北高

    部活動支えサポーター賞 教育

     県教育委員会が部活動で優れた取り組みをした団体や個人をたたえる2014年度「かながわ部活ドリーム大賞」に厚木北高校が初のグランプリに選ばれた。部活動の振興に貢...(続きを読む)

  • ソニー技術者4人初受賞

    ソニー技術者4人初受賞 社会

    米アカデミー科学技術賞

     旭町のソニー(株)厚木テクノロジーセンターに勤務する技術者社員4人がこのほど、米アカデミー科学技術賞に選ばれ、現地時間の2月7日、アメリカ・カリフォルニア州で...(続きを読む)

  • 戸田・緑ヶ丘小が挑戦

    戸田・緑ヶ丘小が挑戦 教育

    グリーンフラッグ再認証

     NGO環境教育基金(FEE)が推奨する環境学習プログラム「エコスクール」。戸田小学校(蓮見優子校長)が2月23日、緑ヶ丘小学校(古座野里美校長)が2...(続きを読む)

  • 厚木警察署再整備

    活動報告No.158

    厚木警察署再整備

    民主党県議団 副団長 さとう 知一

     県議会開会中です。佐藤知一は、「予算委員会」等、3つの委員会で、予算審議を行っています。厚木警察署、県リハビリテーション病院(七沢)再整備、県立相模三川公園(...(続きを読む)

  • 「お互いを思いやれる仲間ができました」

    「お互いを思いやれる仲間ができました」

    高校転編入学・新入学 願書受付中

     「進級できないかもしれない」という高校生や「頑張ったけど進路がまだ決まらない」という中3生など、進路や学校生活で悩んでいる人にKTC中央高等学院・厚木キャンパ...(続きを読む)

  • 同世代300人が大集合

    同世代300人が大集合 社会

    4市町村の「30歳の成人式」

     「厚木市・海老名市・愛川町・清川村30歳の成人式」が2月22日、レンブラントホテル厚木で初めて開催された。 このイベントは、同成人式実...(続きを読む)

  • 厚木市民吹奏楽団に助成金

    厚木市民吹奏楽団に助成金 社会

    ヤマハ地域音楽支援

     演奏活動を通して、地域へ音楽を普及させようとする団体に、一般財団法人ヤマハ音楽振興会が2010年度から助成を行っている「地域音楽活動支援」。...(続きを読む)

  • 50年のお祝い盛大に

    50年のお祝い盛大に 教育

    第二小が周年式典

     創立50年を迎えた厚木第二小学校(遠藤淑子校長・児童数848人)が2月21日、県立厚木清南高校で記念式典を行った。 この式典は、記念行...(続きを読む)

  • 夢未市が200万人達成

    夢未市が200万人達成 経済

    JAあつぎの直売所

     厚木市農業協同組合(井萱修己代表理事組合長/JAあつぎ)が2009年12月にオープンさせた大型農畜産物直売所「ファーマーズマーケット夢未市」の来客数が2月24...(続きを読む)

  • 15歳の大田君がプロに

    15歳の大田君がプロに スポーツ

    キックボクシング

     中町の新興ムエタイジム(坂上顕二会長)に所属する大田拓真君(南毛利中3年)が2月15日、ニュージャパンキックボクシング連盟(NJKF)のプロテストを受験し合格...(続きを読む)

  • 老いも若きも演芸

    老いも若きも演芸 文化

    荻野地区の各団体が発表

     荻野公民館で2月22日、「ふるさとの演芸会」と題した発表会が開かれた。 これは荻野地区地域福祉推進委員会カルチャー部会が主催。地区で活...(続きを読む)

  • 先輩が演奏披露

    先輩が演奏披露 教育

    森の里小30周年

     森の里小学校(西川克行校長)の卒業生でプロのバイオリニスト・宇根京子さんを招いた演奏会が2月19日、同校で開かれた。 今年30周年を迎...(続きを読む)

  • ペーパーレスシステム導入

    厚木市

    ペーパーレスシステム導入 社会

    会議の効率化が目的

     厚木市は、行政事務の迅速化と効率化を図るため、4月から庁内ネットワークと無線LAN環境を利用したペーパーレス会議システムを本格導入する。配布するタブレットPC...(続きを読む)

  • 厚木の未来をプレゼン

    厚木の未来をプレゼン 社会

     工芸大生の課題研究

     学生が今後のまちづくりを考える「あつぎの街を考えるワークショップ」が2月23日、中町のアミューあつぎのsolaで行われ、関係者約50人が参加した。...(続きを読む)

  • 岸邸で雛まつり展

    岸邸で雛まつり展 文化

    寄贈者のコメントも紹介

     「桃の節句」にちなんだ雛まつり展が3月15日(日)まで上荻野の古民家岸邸で開かれている。入場無料。開館時間は、午前10時から午後3時。月・火曜休館。...(続きを読む)

  • 入会で5千円プレゼント

    入会で5千円プレゼント

    今がお得、MOS認定試験場で学べるパソコン教室

     主婦、ビジネスマン、学生など世代を問わず人気の本厚木「パソコン教室スタディPCネット」では5千円キャッシュバックキャンペーンを実施中。3月末まで8時間以上のコ...(続きを読む)

  • 優勝は若宮サッカークラブ

    優勝は若宮サッカークラブ スポーツ

    小学2年のフットサル大会

     「第6回神奈川トヨタカップ 小学校2年生フットサル大会」が2月21日・22日の2日間、市内酒井のエルジェイ・サッカーパークで行われ、市内外から16チーム・12...(続きを読む)

  • 散歩中に珍客発見

    散歩中に珍客発見 社会

    日向ぼっこ中のフクロウ

     「荻野川沿いでフクロウを見つけました。それも2回も」そう連絡をくれたのは、鳶尾に住む近藤省伍さん(74)。2月1日と14日に、日課としている奥さんとのバードウ...(続きを読む)

  • 祇園の桜 棚沢に

    祇園の桜 棚沢に 文化

    常昌院で植樹式

     棚沢の常昌院で2月23日、16代目佐野藤右衛門氏が育てたしだれ桜の植樹が行われた。 「桜守」として知られる藤右衛門氏は京都御所や桂離宮...(続きを読む)

  • 教育テーマに交流研修会

    教育テーマに交流研修会 教育

    2校長迎えフリートーク

     学校や子どもたちの現状を知り、学校と地域との信頼関係を築くことを目的に睦合北公民館で2月21日、「校長先生とともに語り合おう〜子どものこと 教育のこと」をテー...(続きを読む)

  • 3月3日から定例会議

    3月3日から定例会議 政治

    市議会 25日まで

     今年1月から通年会期制を導入した厚木市議会(石井芳隆議長)の第2回会議(2月定例会議)が、3月3日(火)から25日(水)までの日程で行われる。...(続きを読む)

  • 受付すれば傍聴OK

    市議会

    受付すれば傍聴OK 政治

    乳幼児連れの市民

     厚木市議会の議会運営委員会(川口仁委員長・委員数9人)は、昨年10月21日に石井芳隆議長が諮問した議会運営等に関する事項6項目のうち、「乳幼児連れの...(続きを読む)

  • カフェで作品展

    カフェで作品展 文化

    パステル風景画5点展示

     東京や神奈川県内を中心に絵画表現活動をしている市内在住のミエリョウジさんが、小野のHAPPY cafe食堂で「art star light 2015」と題した...(続きを読む)

  • 気軽に健康相談

    気軽に健康相談 社会

    3月8日 2公民館で

     公民館まつりに合わせ、睦合西公民館と玉川公民館で3月8日(日)、健康相談が行われる。参加無料。時間は、午前10時から午後2時30分。当日直接会場へ。...(続きを読む)

  • 音楽を楽しもう

    音楽を楽しもう 文化

    清川村でコンサート

     厚木市や清川村などを拠点に活動している知的障がい児者の音楽療法教室「みゅうじっくぼうる・めい」が3月21日、村生涯学習センターせせらぎ館でコンサートを開く。午...(続きを読む)

  • 行政データ活用へ一歩

    行政データ活用へ一歩 社会

    県央一体で研究へ

     2月21日、アミューあつぎ6階の市民交流プラザで「さがみオープンデータデイ2015」が初開催。主催は、さがみオープンデータ推進研究会と(一社)オープン・コーポ...(続きを読む)

  • “幻の大豆” 豆腐に変身

    “幻の大豆” 豆腐に変身 教育

    上荻野小児童 栽培から加工まで

     幻の大豆といわれ、かながわブランドにも認定されている「津久井在来大豆」。これを児童が豆腐に加工する授業が上荻野小学校(武井綾子校長)で2月19日に行われた。...(続きを読む)

  • 井上 ひろみさん

    厚木市家庭保育福祉員の代表を務める

    井上 ひろみさん

    恩名在住 56歳

    先生より”ばぁば” ○…家庭保育福祉員、通称”保育ママ”。市内では7人の認定を受けた福祉員が自宅で子どもを預かり、より家庭...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月27日0:00更新

     彼と初めて出会ったのは4年近く前、彼が小学6年生の時。まだあどけなさが残る少年の面影だった。今号で紹介した南毛利中3年の大田拓真君。プロのキックボクサーになり...(続きを読む)

  • 静かに 地域のために

    優良従業員表彰 山中修さん ZOOM UP

    静かに 地域のために 社会

     公衆衛生の向上に尽力した人を表彰する2014年度神奈川県優良衛生技能者・従業員表彰がこのほど行われた。受賞者は88人。市内からは理容師と薬業関係の2人が選出さ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

学園祭でコンサート

東海大学

学園祭でコンサート

「パスピエ」×「空想委員会」

11月1日~11月1日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク