厚木版 掲載号:2015年7月31日号

あゆコロ グランプリはお休み 社会

今後は「皆のそばで頑張る」

ゆる党のお友だちとのイベントも人気(昨年10月撮影)
ゆる党のお友だちとのイベントも人気(昨年10月撮影)
 厚木市議会議員選挙も一段落した7月13日の夜、思わぬ「不出馬」のニュースが入ってきた。厚木市マスコットキャラクターのあゆコロちゃんが、4年連続で出場していた「ゆるキャラグランプリ」に今年は出場しないことを表明したのだ。理由は?今後の活動は?あゆコロちゃんと仲が良いとされる、市広報戦略課の長谷川雅浩課長を直撃した。

 昨年愛知県で行われたグランプリでは、43万票近くを集め、1699キャラ中9位。3年連続ベスト10入り、神奈川県内キャラでは4年連続県内1位という人気ぶりだった。それでも不出馬となった理由を、長谷川課長は「ある程度皆さまにあゆコロちゃんのことを知ってもらえた。今後はグランプリに費やしていた活動を、その分ご当地でのPR活動に費やそうということで、出場しないことになりました」と話す。

 あゆコロちゃんが各地へ「お出かけ」するようになった2011年度は、市外でのイベント出演回数は5回だったが、昨年度は38回に増加。市のイベントや市内団体などからの出演依頼も昨年度だけで466回を数える。

 一方で「シティセールス大使」としての本来の活動、つまり厚木の良さを知ってもらうための活動に重点を置きたいという厚木市の意向もあり、地元PRの活動優先を決意した。

 今後については「『これまでグランプリの投票などで市内の学校や企業にお世話になったので、そういった各所のイベントにも恩返ししていきたい。厚木を元気にするという使命を全うするため、皆のそばで頑張っていくBoo〜』と、あゆコロちゃんも言っています」と長谷川課長。グランプリこそ出場しないが、これからもあゆコロちゃんの元気な姿は、市内外の各所で見ることができそうだ。

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人と猫の共生めざす

人と猫の共生めざす

1月21日(日) 講演会

1月21日~1月21日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク