小田原版

2015年12月の記事一覧

  • “努力の虫”アジア2位に

    湘南学院 江口和真君

    “努力の虫”アジア2位に

    U-21空手個人「型」の部

     インドネシアで行われた空手のアジア大会「アジア太平洋選手権」で、市内在住・湘南学院高校3年の江口和真君=写真=がU-21個人「型」の部で準優勝に輝いた。...(続きを読む)

  • 感謝を胸に魚供養

    感謝を胸に魚供養 文化

    だるま料理店

     小田原市内の老舗料理店「だるま」で12月14日、魚供養が行われた。 魚供養は、同店が魚への感謝の思いを込め、創業以来、毎年年末に行って...(続きを読む)

  • 尊徳生家も新年の準備

    尊徳生家も新年の準備 文化

    いろり燻蒸とすす払い

     市内栢山の二宮尊徳生家で12月26日(土)、今年最後の「いろり燻蒸」と年末のすす払いが行われる。 いろり燻蒸とは、実際にいろりに火を焚...(続きを読む)

  • 本塁打王に田中健一さん

    本塁打王に田中健一さん スポーツ

    バッティングセンター金太郎

     バッティングセンター金太郎(市内飯泉)の今年のホームラン王に、田中健一さん(33)が輝いた。 ホームラン王の称号は、金太郎に設置された...(続きを読む)

  • 「慈善絵馬展」を開催

    報徳二宮神社

    「慈善絵馬展」を開催 文化

    有名人の作品多数

     各界で活躍する有名人が描いた絵馬がずらり――。 市内城内の報徳二宮神社では来年の元日(金・祝)から1月7日(木)まで、「有名人絵馬展」...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月26日0:00更新

     節目は毎年誰にもやってくるものですが、戦後70年という大きな節目に、自分たちができることとして始めたのが『語り継ぐ戦争の記憶』でした。先週まで43回に渡った連...(続きを読む)

  • ゆく年 2015

    ゆく年 2015 社会

    小田原駅東口が様変わり

     大涌谷の噴火に伴う警戒レベルの引き上げにより、小田原も経済的に多大な損害を受けた。芸術文化創造センター建設の延期や、ラグビーW杯の日本代表合宿地決定など悲喜こ...(続きを読む)

  • 北条家主人公に舞台

    北条家主人公に舞台 文化

    南足柄・三橋さんが、企画制作

     南足柄出身の役者で映像監督の三橋忠史さん(29)=写真=が企画制作する舞台『戦国北条記』の公演が、来年1月30日に市民会館で開かれる。...(続きを読む)

  • 個性見極め力を伸ばす

    個性見極め力を伸ばす 社会

    三島 元教諭

     11月に開催された神奈川県中学生選抜ジュニアバドミントン大会で、橘中学校を優勝に導いた顧問の三島元教諭(55)。在籍した3校で継続中の県大会出場記録を、「22...(続きを読む)

  • 語り継ぐ戦争の記憶

    語り継ぐ戦争の記憶 社会

    ―シリーズ終戦70年㊸―

     終戦70年を迎えた今年、小田原に残る戦争の記憶を、人・もの・場所を介してシリーズで綴る。第43回は元市議の守屋喜代松さん(84)。 1...(続きを読む)

  • 3選手がジュニア五輪へ

    バレーボール

    3選手がジュニア五輪へ スポーツ

     12月25日(金)に大阪で開幕するJOCジュニアオリンピック「第29回全国都道府県対抗中学バレーボール大会」に、女子神奈川県代表(12人)として鴨宮中の落合杏...(続きを読む)

  • キレ、技、気合で関東へ

    キレ、技、気合で関東へ スポーツ

    小田原高・少林寺拳法

     小田原高校少林寺拳法部の部員10人が、12月20日(日)に埼玉県深谷市で行われる関東大会に出場する。 4級から6級の選手は規定演武、3...(続きを読む)

  • 小さな勝利の女神たち

    フットサル横断幕コンテスト

    小さな勝利の女神たち 教育

    白鷗中美術部

     湘南ベルマーレフットサルクラブのサポーター組織FAO(ファオ)(古川剛士会長)が企画した横断幕コンテストで、グランプリを受賞した白鷗中学校の美術部に...(続きを読む)

  • 市内のなでしこ集結

    市内のなでしこ集結 スポーツ

    サッカー協会が合同練習会

     小田原のなでしこたちが11月29日に上府中公園へ集結し、合同練習会が開催された=写真。チーム、世代の垣根を越え、約60人がサッカーに汗を流した。...(続きを読む)

  • 新競技の楽しさ知って

    新競技の楽しさ知って 教育

    アンビオが久野小で指導

     久野小学校(岡部和明校長・児童数342人)で12月2日、フィットネスジムアンビオ(栄町)による「フィットネスボクシング教室」が行われた。...(続きを読む)

  • メンタル鍛え全国へ

    メンタル鍛え全国へ スポーツ

    小田原高弓道部・加藤君

     小田原高校弓道部の加藤凌太君(2年)が、12月24日(木)から栃木県で開催される「第34回全国高等学校弓道選抜大会」に出場する。 11...(続きを読む)

  • 「砂地獄」の意識共有

    富士山噴火に備える

    「砂地獄」の意識共有 社会

    住民の会が発足

     「(仮称)富士山噴火砂地獄を考える住民の会」が発足した。富士山の噴火に伴う降灰被害に対する危機意識を、酒匂川流域の住民で共有することを目的とし、発会式が12月...(続きを読む)

  • 大島伊織君(旭丘高校)署長受賞

    大島伊織君(旭丘高校)署長受賞 教育

    税の作文コンクール

     国税庁が主催する「第54回税に関する高校生の作文コンクール」で、旭丘高校2年の大島伊織君(=写真右から2人目)が小田原税務署長賞を受賞、坪井正孝署長(=写真右...(続きを読む)

  • 最後の展覧会

    最後の展覧会 文化

    新九郎で21日まで

     12月末で閉鎖する市内栄町のギャラリー新九郎(伊勢治書店本店3階)で21日(月)まで、「新九郎アートフェスティバル2015ファイナル」が開催されている。午前1...(続きを読む)

  • 大掃除の未使用品を現金化

    大掃除の未使用品を現金化

    開店5周年キャンペーン開催

     巡礼街道沿いの買取専門店「リサイクルマート小田原中里店」が、開店5周年を記念したキャンペーンを12月末まで開催している。...(続きを読む)

  • 県推薦受け初の試験実施

    県推薦受け初の試験実施 社会

    (公社)神奈川県宅建協会

     公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会(坂本久会長)は10月、同会主催で初となる、宅地建物取引士資格試験を実施した。 同会では、宅地建...(続きを読む)

  • ロッテ・荻野選手を応援

    ロッテ・荻野選手を応援 スポーツ

    小田原に後援会発足

     市内飯泉のバッティングセンター金太郎を経営する渡邉威さん(74)が、プロ野球・ロッテの荻野貴司選手の後援会を発足。12月5日に湯本富士屋ホテルで行われた交流会...(続きを読む)

  • もみじのレッドカーペット

    もみじのレッドカーペット 社会

     12月初旬に見ごろを迎えた老欅荘の紅葉が11日の風で一気に散り、地面を赤く染めた=写真。市内では最高気温23・3度、最大風速10・4mを記録、上着なしで歩く人...(続きを読む)

  • 花屋さんの出前授業

    花屋さんの出前授業 文化

    郵便局でアレンジ教室

     郵便局長協会と生花店の(株)花政(河野精一朗社長)が協同企画したフラワーアレンジメント教室が12月6日、小田原東郵便局で行われた。郵便局の地域貢献施策の一つで...(続きを読む)

  • 音楽で深める心と心の交流

    音楽で深める心と心の交流 社会

     市内の障害者地域事業所間の交流を深め、音楽に親しむことを目的に11月27日、「第7回楽しい音楽会」が川東タウンセンターで開催された。...(続きを読む)

  • 被災地と結ぶ、報徳の絆

    被災地と結ぶ、報徳の絆 社会

    小田原産木材で復興後押し

     デッキに小田原産の檜を使い昨年開所した「相馬さとばたけ報徳センター」。今年は同じく小田原産のモミに、力強く施設名を彫った長さ3mの看板が贈られた。...(続きを読む)

  • 平城 ケンさん

    おだわら市民交流センターUMECOのロゴマークをデザインした

    平城 ケンさん

    市内久野在住 36歳(本名 平城 健一郎)

    朴訥エンターテイナー ○…ピンクの円で表現したのは、小田原市民に愛された城址公園のアイドル・象のウメ子。「よーく見ないと分...(続きを読む)

  • 地域への感謝込め植樹

    地域への感謝込め植樹 文化

    さがみ信金富水支店

     さがみ信用金庫富水支店(矢野純一支店長)は11月25日、支店の開店50周年を記念し、小田原アリーナ入口の坂道脇に、フジザクラとツツジを植樹した。...(続きを読む)

  • 新九郎、19年の歴史に幕

    新九郎、19年の歴史に幕 文化

    利用者「アートを地域に根付かせた」

     市内栄町の伊勢治書店3階にある「ギャラリー新九郎」が、今月末をもって19年の歴史に幕を下ろす。絵画や写真展など芸術活動の発表の場として、親しまれた空間の閉鎖に...(続きを読む)

  • 身体に優しい手術

    外科医に聞く 医療レポート足柄上病院シリーズ25

    身体に優しい手術

    取材協力/県立足柄上病院

     ――昔と今で手術はどう変わりましたか。 1990年代になり内視鏡下手術(以下、鏡視下手術)が始まり大きく様子が変わりました。従来は大き...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

北条さつき会秋季展

北条さつき会秋季展

11月18・19日 あじさい公園で

11月18日~11月19日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月18日号

お問い合わせ

外部リンク