小田原版

2017年1月の記事一覧

  • 安全守る日頃の鍛錬披露

    安全守る日頃の鍛錬披露 社会

    小田原警察署で武道始式

     小田原警察署(北川常弘署長)で1月24日、武道始式が行われた。 箱根町の山口昇士町長を始め、多くの来賓が参列する中、演武が行われた。柔...(続きを読む)

  • 新施設は「宿場町を再現」

    お城通り地区再開発

    新施設は「宿場町を再現」 経済

     小田原市は1月24日、整備事業者に万葉倶楽部(株)が決まった小田原駅東口のお城通り地区再開発・広域交流施設ゾーンに関する選定審査結果の詳細を、公表した。...(続きを読む)

  • モデルは小田原ちょうちん

    モデルは小田原ちょうちん 社会

    城山中科学部の空気砲

     城山中学校の科学部で代々受け継がれている「空気砲」。煙を充満させた段ボール箱の側面を叩くと前面の丸い穴からリング状の渦輪が飛び出す装置で、校内の部活動紹介や学...(続きを読む)

  • 小田原城、もう一人の主役

    小田原城、もう一人の主役 社会

    手作り甲冑隊も大活躍

     昨年5月のリニューアルオープン以後、過去最高の入場者数を更新し続けている小田原城天守閣。増えた観光客らを城の外でもてなすもう一人の主役、小田原北條手作り甲冑隊...(続きを読む)

  • 救急件数が過去最高に

    救急件数が過去最高に 社会

    消防本部が昨年の概要発表

     小田原市消防本部は、2016年の「火災件数」と「救急件数」の速報値を1月12日までに発表した。火災は例年並みだったが、救急は過去最多となった。...(続きを読む)

  • 「私という存在は、肉体より日記の中にあった」

    「私という存在は、肉体より日記の中にあった」

    小野友貴枝さんの日記集『夢半ば』

     1955年8月13日、栃木の民家の片隅で16歳の少女が日記にこう綴った。 「今の世の中は、何もかも男の人の職業ばかり。洋裁師も料理人も...(続きを読む)

  • 1年間の集大成を披露

    先着400人に特製ラーメンでおもてなし

    1年間の集大成を披露

    2月4日(土) 崎村調理師専門学校「卒業作品展」

     校内が一年でもっとも華やぐ季節がやってきた―。2月4日(土)、崎村調理師専門学校で学生による「卒業作品展」が開催される。10時半〜14時。入場無料。...(続きを読む)

  • 羽ばたけ未来の科学者

    羽ばたけ未来の科学者 教育

    コンテストに14組出場

     小田原白梅ライオンズクラブ(立山和也会長)と早稲田大学が共催する「科学コンテスト」が昨年末に開催された。  子どもの理...(続きを読む)

  • 野頼君が準優勝に貢献

    野頼君が準優勝に貢献 スポーツ

    全日本少年サッカー大会

     Jリーグの下部組織、横浜F・マリノスプライマリーに所属する野頼駿介君(足柄小6年)が、昨年12月に鹿児島県で行われた「全日本少年サッカー大会」に出場し、準優勝...(続きを読む)

  • 3日間で1540件

    3日間で1540件 社会

    生活保護ジャンパーへの声

     生活保護の支給を管轄する市生活支援課職員らが、「ホゴナメンナ」とローマ字で書かれたエンブレム入りのジャンパーを庁舎内外で着用していた件で、同課に1月17〜19...(続きを読む)

  • 砂で受験もすべらない

    砂で受験もすべらない 社会

    大雄山線で無料配布

     大雄山線小田原駅の改札前で2月4日(土)、受験合格のお守りとして「すべらない砂」が無料配布される。 重機輸送などで利用される機関車ED...(続きを読む)

  • やせて太らない体作りが特徴

    40歳からの健康ダイエット 32期生始まる

    やせて太らない体作りが特徴

     全国各地で評判の「栄養学のスペシャリスト・松本玲子先生の健康ダイエット」。今年で16年目となり昨年までに6000人以上の女性が経験している(女性限定)。...(続きを読む)

  • 桜富士 角界デビュー

    桜富士 角界デビュー スポーツ

    勝ち越しで初場所終える

     旭丘高校3年で、伊勢ケ濱部屋に入門した矢野雄一郎君が、大相撲1月場所でプロデビューを果たした。5勝2敗の成績を収め、勝ち越しで力士生活のスタートを切った。...(続きを読む)

  • 全路線が4車線に

    県道711号

    全路線が4車線に 社会

    卸売団地―桑原住宅、2月末までに順次

     神奈川県が整備する片側2車線の「酒匂縦貫道路」(県道711号)で、単線開通していた小田原市内の約1・1キロが1月30日から順次2車線化され、2月24日までに全...(続きを読む)

  • 一緒に考える今後の小田原

    一緒に考える今後の小田原 政治

    市議会がシンポジウム開催

     小田原市議会は、現在小田原市と南足柄市が調査・研究を進めている「県西地域の中心市のあり方」について、その課題や解決策について考えるシンポジウムを2月...(続きを読む)

  • 市民が企てる新市

    市民が企てる新市 社会

    まちづくり懇話会始まる

     小田原市と南足柄市が合併した場合の将来像をしめす「新市まちづくり計画」を策定するにあたり、市民の意向を把握するための「新市まちづくり市民懇話会(全5回)」が、...(続きを読む)

  • 輝くセカンドライフを

    輝くセカンドライフを 社会

    原田大二郎さんが講演

     セカンドライフ応援シンポジウム「自分らしく輝くセカンドライフを過ごすために」が3月4日(土)、小田原市民会館小ホールで開かれる。午後1時30分開演(1時開場)...(続きを読む)

  • 児童「いらっしゃいませ」

    児童「いらっしゃいませ」 教育

    矢作小が職場体験

     矢作小学校の6年生は1月24日、市内中里のダイナシティとイトーヨーカドーで仕事を体感した。 『社会の中で生きる』をテーマに、同校の総合...(続きを読む)

  • 一緒に踊ろう、スクエアダンス

    一緒に踊ろう、スクエアダンス スポーツ

    2月7、14日に無料体験会

     市フォークダンス協会(小田原シャトー・山居努会長)は2月7日と14日の火曜日、生涯学習センターけやきで行う無料体験会の参加者を募集中だ。両日午後1時30分から...(続きを読む)

  • 4年生が感じた尊徳

    4年生が感じた尊徳 教育

    市役所で学習の成果を展示

     市内の公立小学校では4年生が1年を通して郷土の偉人・二宮尊徳についての学習を行っているが、1月30日(月)から市役所2階の市民ホールで、その学習の成果が発表さ...(続きを読む)

  • 県またぎタッグ

    さがしん

    県またぎタッグ 経済

    観光振興などに注力

     さがみ信用金庫(秋葉勝彦理事長)は1月12日、静岡県三島市に本店を置く三島信用金庫(稲田精治理事長)と「地域活性化に向けた業務連携に関する覚書」を締結した。...(続きを読む)

  • 「水源の森林保護に活用を」

    (株)エム・ワイ・ケー

    「水源の森林保護に活用を」 社会

    県に111万円寄付

     神奈川県内を中心に「美容室イレブンカット」を展開する(株)エム・ワイ・ケー(吉楽裕社長、藤沢市)は昨年11月11日、県の「かながわ水源の森林づくり」事業に11...(続きを読む)

  • 新成人らをお祝い

    新成人らをお祝い 文化

    小田原支援センター

     市内で障害者地域作業所を運営する社会福祉法人小田原支援センター(望月直洋理事長)が1月14日、同センターに通う新成人と永年勤続者を祝う会を市民会館で開いた。...(続きを読む)

  • 最新機器で測量体感

    最新機器で測量体感 教育

    土地家屋調査士会が出前授業

     神奈川県土地家屋調査士会県西支部(関田侃(ただし)支部長)は1月19日、県立小田原城北工業高校で「出前授業」を行った。 授業は、土地家...(続きを読む)

  • 就職先と出会いにいこう

    就職先と出会いにいこう 経済

    求人企業訪問ツアー

     市内企業への就職を後押ししようと、求人企業を巡るバスツアーが開催される。小田原市がハローワークと商工会議所と協同で、初めて企画したもの。参加無料。...(続きを読む)

  • 守屋喜代松氏が逝去

    守屋喜代松氏が逝去 政治

    元小田原市議会議長

     元小田原市議会議長の守屋喜代松氏が1月19日、逝去した。86歳だった。 守屋氏は1975年に小田原市議に初当選し、以降、同年5月1日か...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    あっとほーむデスク

     きょう1月28日は語呂あわせで「128(いつわ)(逸話)」の日だそうだ。「逸話」を広辞苑でひくと、「世の中にあまり知られていない、興味のあるエピソー...(続きを読む)

  • 大相撲小田原場所再び

    大相撲小田原場所再び 文化

    10年ぶり小田原アリーナで

     大相撲小田原場所が8月25日(金)、小田原アリーナで開催されることが決まった。小田原での大相撲は1997(平成9)年以来、10年ぶり。...(続きを読む)

  • 合併は「編入」を想定

    2市任意協議会

    合併は「編入」を想定 政治

    両市長合意のもと

     小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会の第3回会議が1月24日、小田原市役所で開催され、今後の検討協議に影響する合併の方式と時期が決定された。...(続きを読む)

  • ビジ高の制服マイナーチェンジ

    この春「小田原東高」へ

    ビジ高の制服マイナーチェンジ 教育

     この春「小田原東高校」に改名する小田原総合ビジネス高校(市内東町)に、新1年生向けの制服がお目見えした。 同校は県立高校改革実施計画に...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

北条さつき会秋季展

北条さつき会秋季展

11月18・19日 あじさい公園で

11月18日~11月19日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月18日号

お問い合わせ

外部リンク