都筑区版 掲載号:2021年11月25日号 エリアトップへ

12月1日 セン南ピアノコンサート ひと足早いクリスマス

文化

掲載号:2021年11月25日号

  • LINE
  • hatena
出演者の3人(チラシより)
出演者の3人(チラシより)

 駅利用者や地域住民にひと足早くクリスマス気分を楽しんでもらおうと、センター南駅構内に設置してある駅ピアノを使ったクリスマスコンサートが12月1日に開かれる。ピアノとバイオリンの音色にソプラノの歌声を乗せてクリスマスメドレーを響かせる。

 主催するのはセンター南駅ピアノ運営委員会(金子進委員長)。

 出演はピアノ演奏の加藤千佳さんとバイオリン演奏の加藤かな子さんのKatochan姉妹、ソプラノの緒方麻紀さんの3人。演目は▽クリスマスメドレー▽主よ人の望みの喜びよ(バッハ作曲)▽愛の喜び(クライスラー作曲)--ほか。午後2時開演(30分程度)。

 「セン南ピアノ」は誰でも自由に演奏を楽しんでもらおうと、同委員会が昨年2月、同駅構内の1階自由通路に設置したもの。これまで様々な世代の人が演奏を披露し、まちの活性化にもつながっている。

 金子委員長は「新型コロナウイルス感染症の拡大が落ち着いた中、皆さんにクリスマス気分を味わっていただきたいと企画した。今回はピアノだけでなく、バイオリンやソプラノの歌声も楽しんでいただきたい」と話している。

 同委員会では、聴衆者に感染症対策としてマスク着用と3密回避、駅利用者の円滑な通行の協力を呼びかけている。

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

子ども食堂へ継続支援を

子ども食堂へ継続支援を 社会

キッズフォレの園長ら運営

11月25日号

セン南ピアノコンサート

12月1日

セン南ピアノコンサート 文化

ひと足早いクリスマス

11月25日号

起業家と地域結ぶ場に

まちなかbizつづき

起業家と地域結ぶ場に 経済

28日、センター北に拠点

11月18日号

存続かけてクラファン

劇団かかし座

存続かけてクラファン 文化

コロナ禍で大きな打撃

11月18日号

25日からオンライン中心

クリスマスマーケット

25日からオンライン中心 文化

ドイツ文化を楽しむ1カ月

11月11日号

IR推進費、11月清算へ

横浜市

IR推進費、11月清算へ 政治

8割執行見込も減額調整

11月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook