神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
都筑区版 公開:2024年3月28日 エリアトップへ

「ともに生きる社会かながわ憲章」認知度向上に向けて 神奈川県議会議員 しきだ博昭 

公開:2024年3月28日

  • X
  • LINE
  • hatena

 2016年7月、県立障害者支援施設「津久井やまゆり園」において、入所者19名の尊い命が奪われ、27名が負傷するという痛ましい事件が発生しました。

 事件後、我々、県議会は県当局と協働し、こうした事件を二度と繰り返してはならないとの強い決意を示すとともに、障害の有無にかかわらず、一人ひとりの命と個性、人格が尊重され、誰もがその人らしく暮らすことのできる共生社会の実現を目指すことを内外に発信するため、「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定し、その理念の普及に努めています。

 県は、憲章の認知度50%の目標を掲げ、これまで様々な取り組みを行ってきました。

翔子さんが大使に

 こうした中、昨年7月には、憲章の題字を揮毫された書家の金澤翔子さんを新たに「ともに生きる社会かながわ応援大使」に任命し、普及により一層力を入れています。

 令和5年度の県民ニーズ調査では、憲章の認知度は前年度比9・3ポイント増の39・5%に向上するなど、様々な取り組みの効果が現れています。

 目標達成に向け、さらに認知度を高めるために様々な施策を展開し、取り組みの充実を図るとともに、引き続き、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念の普及に努め、共生社会の実現に向けた歩みを確かなものとしていくため、最善を尽くして参ります。

金澤翔子さん(左)と母・泰子さん/神奈川県提供
金澤翔子さん(左)と母・泰子さん/神奈川県提供

敷田博昭

横浜市都筑区中川中央1-7-5-201

TEL:045-914-6588
TEL:045-914-6587

http://www.shikida-hiroaki.com

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

バス路線について

市政報告

バス路線について

横浜市会議員 長谷川たくま

4月4日

科学的根拠に基づく効率的実施で乳がん検診の受診率向上を

意見広告

科学的根拠に基づく効率的実施で乳がん検診の受診率向上を

横浜市会議員 深作ゆい

4月4日

「ともに生きる社会かながわ憲章」認知度向上に向けて

「ともに生きる社会かながわ憲章」認知度向上に向けて

神奈川県議会議員 しきだ博昭 

3月28日

都筑区でも脱炭素化の推進を!

明るい未来への一歩 市政報告【8】

都筑区でも脱炭素化の推進を!

横浜市会議員 市来えみこ

3月28日

限りある施設を効率的に

市民利用施設のキャンセル対策 意見広告

限りある施設を効率的に

横浜市会議員しらい亮次

3月21日

条例制定に向け意見募集開始

市政報告

条例制定に向け意見募集開始

横浜市会議員 長谷川たくま

3月21日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月28日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook