神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中区・西区版 公開:2012年11月1日 エリアトップへ

西区藤棚 秋告げる「へそまつり」 神輿七基が渡御

社会

公開:2012年11月1日

  • LINE
  • hatena
にぎわいをみせる神輿七基の風景(写真は以前の様子)
にぎわいをみせる神輿七基の風景(写真は以前の様子)

 西区藤棚の秋の恒例、「藤棚へそまつり」が11月3日、4日に開かれる。3日には神輿七基が商店街を往復渡御するほか、地元の市民団体による街歩きツアーも行われるなど、新たな商店街活性化の動きも進んでいる。

 藤棚地区商店街連合会が主催するこの祭りは今年で26回目。藤棚が西区の中心に位置することから、この名が付けられている。

 3日は、地元の西中学校のブラスバンド部の演奏を合図に祭りが始まり、市内から集まった七基の神輿が西前商店街から藤棚商店会を往復渡御する(正午から)。揃いの衣装を纏った威勢の良い担ぎ手の掛け声が商店街に響き、沿道は毎年多くの見物客で賑わう。

 4日には消防音楽隊や小中学生のマーチングバンドなどのパレードが午後1時から行われる。また、各商店街で模擬店やゲームも行われる。イベントや模擬店の内容、日時は商店街ごとに異なる。詳細は商店街に掲示の看板等で確認を。

街歩きイベント

 へそまつりに合わせて、藤棚商店街を盛り上げようと活動する市民団体「藤カル実行委員会」が3日に、ウォーキングイベント「ふぢさんぽ」を開催する。

 神輿渡御を見物しながら、商店主に商店街の歴史や地名の由来を聞き、保土ケ谷道や願成寺、岩亀横丁を歩きながら、藤棚や西区の歴史を学ぶ。時間は午後1時から4時。参加費4500円(食事代付き)。申込み・問合せは実行委員会の酒匂(さこう)さん【携帯電話】080・4344・0850へ。

「西区民まつり」も

 4日には「第37回西区民まつり」も開かれる。戸部公園をメーン会場に、ダンスや演奏のほか、模擬店も出店。時間は午前10時30分から午後3時(荒天中止)。問合せは西区役所【電話】045・320・8386へ。
 

中区・西区・南区版のトップニュース最新6

救急要請を“予防”

横浜市消防局

救急要請を“予防”

出場件数急増に危機感

5月23日

移動スーパーを開始

南区堀ノ内

移動スーパーを開始

マルエツと連携し買い物支援

5月23日

循環型経済の拠点を開所

横浜JC

循環型経済の拠点を開所

中区の空き家を利活用

5月16日

耐震適合率は7割

横浜市主要水道管

耐震適合率は7割

国の調査、全国平均超え

5月16日

家庭との連絡法を統一

横浜市立学校

家庭との連絡法を統一

アプリ活用で新システム

5月9日

M-baseがリニューアル

南区青少年の活動拠点

M-baseがリニューアル

11日に記念イベント

5月9日

あっとほーむデスク

  • 5月2日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

中区・西区・南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook