神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中区・西区版 公開:2022年2月10日 エリアトップへ

園児が「ウイルス鬼」退治 日枝神社で節分祭

文化

公開:2022年2月10日

  • LINE
  • hatena
園児をにらみつける赤鬼
園児をにらみつける赤鬼

 「横浜開拓の守護神」として知られるお三の宮日枝神社=南区山王町=で2月3日に「節分祭追儺(ついな)式」があった。

 南区と中区にまたがる地域の氏子と日枝幼稚園の園児らが参加。コロナウイルスをイメージした金棒ならぬ「ウイルス棒」を持って境内を歩く赤鬼に対し、裃姿の園児が「鬼は外」と言いながら豆を投げた。中には、鬼の姿を見ただけで泣き出す園児もいたが、鬼が退散すると喜んでいた。

 感染症対策として、昨年に続き、福豆は袋に入れた上で持ち帰ってもらう方法にするなどした。

 境内では「長者町おはやし同好会」のメンバーがお囃子、獅子舞を披露し、園児も興味深く見ていた。

 同神社の角井瑞宮司は「コロナ禍が続く中での節分となったが、疫病の一日も早い終息を祈っていきたい」と話し、2023年に創建から350周年の節目を迎えるのを前に、季節の行事を続けたいとした。

中区・西区・南区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

  • 安心できる妊娠出産環境を

    妊婦・産婦の健康診査に追加助成 ニッタオンライン市政報告75

    安心できる妊娠出産環境を

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    6月20日

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook