神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

【Web限定記事】公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 「本当の支援」について考えるチャリティー講演会 受講料の一部は能登半島地震の義援金に

社会

公開:2024年4月18日

  • X
  • LINE
  • hatena
講演会のチラシ
講演会のチラシ

 能登半島地震チャリティー講演会「ほんとうの支援ってなんだろう?」が、5月10日(金)、波止場会館5階多目的ホール=中区海岸通=で行われる。午後1時15分から4時30分まで。(公社)かながわ福祉サービス振興会が主催。

 基調講演「ここにいて良いんだよ〜認められる・許し合える場所とは〜」の講師を務めるのは、子どもからお年寄りまで多くの人々が集まる宅幼老所を運営し、数々のメディアで取り上げられている「いしいさん家」 代表の石井英寿さん。

 また、実際に被災地に支援に行った神奈川県立精神医療センターの石田正人さんと特定非営利活動法人ぐるんとびーの菅原健介さんによる被災地支援報告も。現場のリアルな現状とその支援について知ることができる。

 対象は介護福祉関係者や興味のある人。参加費は4000円。講演会の受講料の一部は、能登半島地震の被災地への義援金として使われる。申し込みは同法人ホームページから。(問)同法人【電話】045・210・0788

中区・西区・南区版のローカルニュース最新6

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

横浜市教育委員会が「子どもアドベンチャーカレッジ」

6月15日

ボランティア福祉ガイドを発行

横浜市社会福祉協議会

ボランティア福祉ガイドを発行

6月15日

馬車道駅でテロ対策訓練

馬車道駅でテロ対策訓練

横浜高速鉄道が警察・消防と連携

6月15日

加賀町警察署が日本大通り駅で痴漢撲滅キャンペーン

横浜市26万人の児童・生徒の学習データを収集・活用する学習ダッシュボードを運用開始

中区北方小で横浜エクセレンスと大塚製薬が出張授業

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook