川崎区版

市が消防援助隊派遣

仙台市などで捜索活動

掲載号:2011年3月18日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣された市消防局の震災工作車
派遣された市消防局の震災工作車

 市消防局は、東北地方太平洋沖地震の被災地へ緊急消防援助隊を派遣した。

 援助隊は発生から約9時間後の12日午前0時過ぎに1次隊が市内を出発。市内各消防署から選ばれた署員32人と震災工作車など車両8台で、いったんは茨城県に向かったが、その後、被害が深刻な仙台市に行き先を変更した。また交代の為の2次隊も14日に出発。15日午前現在、計68人が現地で津波被害の行方不明者の捜索に従事している。
 

関連記事powered by weblio


ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

川崎区版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

ガーデン川崎の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは044-355-7700

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

川崎区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク