川崎区・幸区版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

警察OBらが陶芸教室 川崎区小田 田島中学校

指導を受けながら作った
指導を受けながら作った

 川崎少年補導員連絡会主催の陶芸教室が先月26日と27日、川崎区小田の田島中学校(元吉正典校長)で行われた。

 当日は、同校の美術部員9人と川崎警察関係者らが参加。生徒らは、手回しの轆轤(ろくろ)などを使いコップ作りや抹茶茶碗作りなどに取り組んだ。

 参加した生徒からは「土に触っているのは楽しい」などの声が聞かれた。

 講師を務めた県警OBで学校を巡回するスクールサポーターの杉山秀樹さん(関連記事=人物風土記)は「私にとっての陶芸のように生徒にも何か没頭できるものを見つけて欲しい。今後もこうした活動を続け、生徒らとコミュニケーションを取って行きたい」と話した。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

トップアスリートが講師に

富士通スタ

トップアスリートが講師に

山の神トークショーも

3月31日~3月31日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク