川崎区・幸区版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

100人が「伝統文化」で熱戦 五色百人一首川崎大会

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
真剣な眼差しで札を狙う
真剣な眼差しで札を狙う

 五色百人一首川崎大会が、川崎市生涯学習プラザで11月23日に行われた。主催は五色百人一首協会神奈川県支部。

 大会には小中学生100人が参加。開始直後は緊張した表情を見せた子どもたちも、歌が詠まれると真剣な表情へ。上の句で札を獲得する子も多く、普段の練習の成果を存分に発揮した。今回の川崎大会では、参加児童、保護者、来賓など約250人が集まり、熱戦を見守った。

 同大会は神奈川県内6地区で、伝統文化の普及や地域交流を目的に開催。五色百人一首とは、小倉百人一首を20枚ずつ5色に色分けし、対戦するもので、一回の対戦を2〜3分で行えるため、小学校低学年や未就学児も気軽に親しめる百人一首だ。小学3年以下の部と中学生以下の部に分かれ、一人6試合を行い上位者が決勝トーナメントへ。高学年の部で優勝した西塚爽夏さん(5年)は「学校以外で色々な人と試合をするのは、とても良い経験」と笑顔をみせた。

 運営にあたった教師同士が教育技術向上を目指し切磋琢磨する有志団体「TOSS」の川崎支部事務局、田丸義明さんは「楽しみながら伝統文化を学べる良い機会。また交流を通じて成長につながれば」と話した。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

感動を共有する施設に

チッタグループ

感動を共有する施設に 社会

コロナ禍で迎える100周年

1月28日号

スマホで所得税申告

スマホで所得税申告 社会

川崎南税務署が教室

1月28日号

幸区2チームが優勝

幸区2チームが優勝 スポーツ

SAIWAIなでしこ杯

1月28日号

新人声楽コンクール

カルッツかわさき

新人声楽コンクール 文化

市民50組100人を招待

1月28日号

意欲育む教育方法一冊に

元校長らが執筆

意欲育む教育方法一冊に 教育

「授業で役立ててもらいたい」

1月28日号

梅ほころび、境内に彩り

梅ほころび、境内に彩り 文化

川崎区 石観音堂

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook