川崎区・幸区版 掲載号:2016年4月15日号 エリアトップへ

小田栄駅 広報ポスター描く 登戸駅元アルバイト 深町英佑さん

社会

掲載号:2016年4月15日号

  • LINE
  • hatena
デザインしたポスターと深町さん=先月
デザインしたポスターと深町さん=先月

 桜の花びらが舞い、光が差す扉の前で、電車を降りようとする女子生徒――。そんな情景が描かれている、3月26日に開業したJR南武線・小田栄駅の広報ポスターをデザインしたのは、JR登戸駅に先月末までアルバイト勤務していた深町英佑さん(22)だ。

 玉川大学芸術学部でグラフィックデザインを専攻し、先月に卒業。今春からデザイナーとして就職し、新たなスタートを切っている。

 深町さんは、4年前から同駅の駅員としてアルバイト勤務。在学中の平日朝、駅のホームに立ち、乗客の安全確認や案内などを担当していた。もともとイラストが趣味だった深町さんは、JR東日本の社員らの勧めもあり、同社の広報ポスターの挿絵を描くように。パソコンを使い、イベント告知やアルバイト求人のポスター、車両側面の帯のデザインなどを手がけてきた。

 「信頼して毎回サポートしてくれた社員の皆さんに、本当に感謝している」と深町さん。「見るだけで楽しめる仕掛けやひねりを加えるようにしてきた。知人や友人同士で話題にしたり、共有したくなるような『気づき』があるといいな、と思って」。小田栄駅のポスターでは、以前使用したキャラクターを再登場させた。

 登戸駅の菅井知己駅長は「これまで社員の要望を全てクリアして、毎回いいものを制作してくれた」と感謝の思いを語った。

 深町さんの在籍中最後の作品になった小田栄駅のポスターは、先月1日からJR南武線の川崎駅から稲田堤駅の構内に掲示。チラシとして川崎南部地域の新聞にも折り込まれた。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

国交相に要望書提出

福田市長

国交相に要望書提出 社会

羽田新飛行ルート

4月3日号

日進町に地下機械式駐輪場

LvB(ベートーヴェン)生誕250年を祝う

LvB(ベートーヴェン)生誕250年を祝う 社会

サマーミューザ7月23日から

4月3日号

パートナー制、7月導入へ

パートナー制、7月導入へ 社会

福田市長が明示

4月3日号

区長賞に高橋さん

区長賞に高橋さん 社会

うめかおる写真展

4月3日号

人命救助で市長表彰

人命救助で市長表彰 社会

読売センター川崎駅西口

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク