川崎区・幸区版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

フローラかわさき 色鮮やかにお出迎え 駅前花壇を植え替え

社会

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena
赤、黄、白のコントラストが通行人の目を楽しませる
赤、黄、白のコントラストが通行人の目を楽しませる

 JR川崎駅東口の花壇に花と緑を植えて道行く人に楽しんでもらおうと、フローラかわさき(御厨道夫代表)が21日、植え替え作業を行った。同団体は、02年から活動を開始し、近年では春と秋の年2回、季節に合った植物を植えている。

 今回は20種、約1600株の花と植物を駅前アースキャンドル横の正面花壇と、北口寄り、旧さいか屋前2カ所に植えた。正面花壇にはベゴニア、マリーゴールド、サルビア、ランタナ、コリウスなど、これからの時期に見ごろを迎える花々や、サントリナ、ラベンダー、ローズマリーなどのハーブも植えた。1カ月ほど経つと根が定着し、さらに花が生き生きとみなぎった姿を見せるという。

 御厨代表は、「花壇は川崎駅を降りてすぐ目にする場所。川崎に来る人達には心和む花壇で出迎え、地元の人達にも花を見て明るい気持ちになってほしい」と活動目的を語る。色鮮やかな花壇からは、風向きによってはハーブのすがすがしい香りが漂う。「ぜひ立ち止まって、目と鼻で楽しさを感じてほしい。駅前を通る人が、ホッとするような花壇にしていきたいですね」とも話す。

 次回は11月、冬から春仕様の花壇に植え替える予定だという。

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook