川崎区・幸区版 掲載号:2018年3月2日号
  • googleplus
  • LINE

「身近な相談相手に」 片柳進市議が意欲

政治

持論を展開する片柳市議
持論を展開する片柳市議
 片柳進市議(共産・川崎区選出)は先月17日、東海道かわさき宿交流館集会室(川崎区本町)で行われた同党川崎区の新春の集いで支援者らの前で今年の決意を語った。

 片柳氏は

「大型開発(事業への投資)が進む一方で特養ホームの待機率が政令市全国ワーストであることや保留児童が3747人いる」と指摘し、福祉への投資が重要と訴えた。

 こうした中でも中学校給食の完全実施や学校トイレの洋式改修は、「現場からの訴えが実現した成果」であると強調するとともに、「身近な相談相手の議員が必要」と述べ、引き続き地域の声に耳を傾けていく姿勢を示した。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

匠に教わるものづくり体験

7月1日

匠に教わるものづくり体験

川崎日航ホテル

7月1日~7月1日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク