川崎区・幸区版 掲載号:2018年6月8日号
  • LINE
  • はてぶ

消火ポンプ操法競う 幸消防団

社会

放水を行う消防団員たち
放水を行う消防団員たち
 幸消防団は、「第46回幸消防団ポンプ操法大会」を5月13日、河原町グラウンドで行った。

 団体の部は4チームが参加し、第2分団(鈴木盛樹班長、吉岡徹選手、沼澤貴能選手、吉岡雅之選手)が46秒で優勝した。準優勝は第3分団で52秒。第1分団は51秒、第4分団は55秒でそれぞれ敢闘賞を受賞した。

 沼澤選手は「幸区の代表として頑張っていきたい」と今月24日に行われる市大会に向け意気込む。

 今回は隣接する東京都大田区矢口消防団も大会に参加し、幸消防団の操法とは異なる「特別区消防団可搬ポンプ操法」を実施。幸消防団より1人多い5人の隊で標的を倒した後、3本のホースにもう1本延長し放水。会場を沸かせた。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

横浜、川崎でお墓のことなら石蔵

通常墓地、霊園から駅近納骨堂、ペットまでご相談を

http://ishi-kura.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

今年も不変、酒飲み合戦

10月21日

今年も不変、酒飲み合戦

第24回水鳥の祭

10月21日~10月21日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク