川崎区・幸区版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

10月はピンクリボン月間 乳がんは全ての世代に関わる病気 総合川崎臨港病院

 総合川崎臨港病院は、認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)が推進するJ.M.S(ジャパン・マンモグラフィーサンデー)の賛同医療機関として、年に1度、日曜日に乳がん検査を受けられる取り組みを実施している。多忙で平日に検診に行くことができない働く若い世代に検診を受けてもらおうと始まったもの。

 厚生労働省によると、日本で乳がんで亡くなる患者は2013年で1万3000人を超え、35年前と比べて3倍以上になった。17年の乳がんによる死亡者数は1万4285人。日本は国が定期的な検診受診を推奨しているものの、乳がん検診受診率は世界的に見ても最低レベルで、年々死亡率が増加している。

 同院の健診センターは「乳がんは30代から増加し始め、40代後半から50代前半に最も多くなりますが、閉経後や20代に患う方もいると考えると、全ての世代の女性に関わる病気です。しかし、早期発見による治療で10年相対生存率が高いのも乳がんの特徴。早めの検診が大切な命を守ります」と訴えた。

 同院では、川崎市がん検診実施機関として、今回の日にちに限らずいつでも乳がん検診の受診が可能だ。

総合川崎臨港病院

神奈川県川崎市川崎区中島3-13-1

TEL:044-233-9336

http://rinko.or.jp/

川崎区・幸区版のピックアップ(PR)最新6件

もうすぐ春のお彼岸

平安会館さいわい/創立50周年セレモニアグループ

もうすぐ春のお彼岸

3月15日号

音楽に合わせて健康づくり

「お墓のこと考えてみませんか」

家族が集まるこの時期に

「お墓のこと考えてみませんか」

3月15日号

春のおでかけガイド

シミ・たるみ・毛穴を劇的リセット

光フェイシャル+美容液導入付き70分  完全予約制

シミ・たるみ・毛穴を劇的リセット

3月8日号

房総半島の魅力をまるごと食す

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

動物とふれあう春の1日

3月24日

動物とふれあう春の1日

夢見ヶ崎動物公園

3月24日~3月24日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク