川崎区・幸区版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

等々力、一緒に「明日も」 SHISHAMO 川崎Fホーム戦でライブ

文化

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena

ギターボーカルの宮崎朝子さん(24)、ベースの松岡彩さん(23)、ドラムの吉川美冴貴さん(24)による川崎市出身のロックバンド「SHISHAMO」(シシャモ)が、5月17日に等々力陸上競技場で行われたサッカーJ1・川崎フロンターレのホーム戦で、ハーフタイムショーに出演。サポーターが集結する客席エリア「Gゾーン」前の特設ステージで、同クラブの応援歌にも使われている楽曲「明日も」を披露した=写真上。名古屋グランパスを相手に0―1で前半を終えた川崎Fは、後押しを受けて後半に同点ゴールを決めた。

 「後ろで歌ってくれていたサポーターの皆さんのおかげで、リラックスして演奏できたのでとても楽しかった」と宮崎さん。「いつもGゾーンにおじゃましてみんなで応援して、温かく迎えていただいているので、感謝を込めて演奏できた」

 昨年7月は、史上初の同競技場での単独ライブが台風で中止に。「またここで、自分たちのワンマンライブがいつかできる日が来たらいいなって、今日さらに思った」。3人は思いを込める。「川崎っていうまちはSHISHAMOの活動とは切り離せない。『SHISHAMOのまち川崎』、そういう誇りを持っていただけるようなバンドになっていけたら」

試合後、思いを語った(右から)吉川さん、宮崎さん、松岡さん
試合後、思いを語った(右から)吉川さん、宮崎さん、松岡さん

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

ラグビー、ゴール再整備

等々力陸上競技場

ラグビー、ゴール再整備 スポーツ

東京五輪 英国受け入れへ

6月14日号

水素燃料電車、南武線に

水素燃料電車、南武線に 社会

2021年に実証実験

6月14日号

川崎宿の町並みに迫る

29日市教文

川崎宿の町並みに迫る 文化

6月14日号

操法大会で鍛錬競う

操法大会で鍛錬競う 社会

川崎・臨港・幸消防団

6月14日号

「あじさい寺」見頃に

「あじさい寺」見頃に 文化

16日 多摩区でまつり

6月14日号

やってみたいを語り合う

幸区北加瀬

やってみたいを語り合う 社会

はたらくらすがWS

6月14日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク