川崎区・幸区版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

親子で自転車ルール学ぶ 幸区PTA協議会

教育

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena
クイズで自転車のルールを学ぶ参加者たち
クイズで自転車のルールを学ぶ参加者たち

 幸区PTA協議会(本田芳孝会長)は、第12回「親子自転車交通安全教室」を6月29日、小倉小学校(幸区小倉)で開催し、親子連れ約240人が参加した。

 この日は自転車普及協会会員が正しい自転車のルールについて講話を行い、ヘルメット装着の重要性を訴えた。自転車用ヘルメットの内側に使われている発泡スチロールと同じ素材でできた容器に生卵を入れ、高さ1・8メートルほどの位置から落下させる実験を実施。卵が割れなかったことに子どもたちは驚き、ヘルメットが衝撃を吸収して身を守ることを間近で学んだ。

 クイズを通して交通ルールを学べる映像も上映され、子どもたちは問題を解きながら、交差点の曲がり方、トラックのミラーに発生する死角、事故が起きやすい状況やパターンを把握した。

 同校3年生の上田光一朗君は「卵が割れなくて驚いた。クイズが楽しかった」と話した。母の宏枝さんは「13歳以下は歩道を走行していいなど、今日まで知らなかったルールもあり為になった。帰ったら子どもと復習したい」と語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

パラ出場夢見る元校長

パラ出場夢見る元校長 社会

澤口安雄さん

7月19日号

流しそうめんに舌鼓

流しそうめんに舌鼓 社会

小田1丁目町内会

7月19日号

川崎で40年ぶりに復活

神大OB組織

川崎で40年ぶりに復活 文化

市内卒業生 有志が再建

7月19日号

英国代表におもてなしを

英国代表におもてなしを スポーツ

川崎駅前でサポ説明会

7月19日号

家族で挑戦ボトル工作

家族で挑戦ボトル工作 社会

8月17、18日 マリエンで

7月19日号

製鉄所の迫力感じて

製鉄所の迫力感じて 社会

JFEスチールが見学会

7月19日号

マイナス20度の世界へ

8月22、23日

マイナス20度の世界へ 社会

親子向け冷蔵庫見学会

7月19日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク