川崎区・幸区版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

親子で自転車ルール学ぶ 幸区PTA協議会

教育

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena
クイズで自転車のルールを学ぶ参加者たち
クイズで自転車のルールを学ぶ参加者たち

 幸区PTA協議会(本田芳孝会長)は、第12回「親子自転車交通安全教室」を6月29日、小倉小学校(幸区小倉)で開催し、親子連れ約240人が参加した。

 この日は自転車普及協会会員が正しい自転車のルールについて講話を行い、ヘルメット装着の重要性を訴えた。自転車用ヘルメットの内側に使われている発泡スチロールと同じ素材でできた容器に生卵を入れ、高さ1・8メートルほどの位置から落下させる実験を実施。卵が割れなかったことに子どもたちは驚き、ヘルメットが衝撃を吸収して身を守ることを間近で学んだ。

 クイズを通して交通ルールを学べる映像も上映され、子どもたちは問題を解きながら、交差点の曲がり方、トラックのミラーに発生する死角、事故が起きやすい状況やパターンを把握した。

 同校3年生の上田光一朗君は「卵が割れなくて驚いた。クイズが楽しかった」と話した。母の宏枝さんは「13歳以下は歩道を走行していいなど、今日まで知らなかったルールもあり為になった。帰ったら子どもと復習したい」と語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

ビニール凧をつくろう

ビニール凧をつくろう 文化

20日 浅田こ文で

11月15日号

チッタでこども食堂

チッタでこども食堂 社会

イベントに出前

11月15日号

全会一致での可決求める

差別撤廃条例案ヘイトに刑事罰

全会一致での可決求める 社会

市民団体が要請書

11月15日号

南加瀬で慈善バザー

南加瀬で慈善バザー 社会

つくし会

11月8日号

工場夜景の魅力を講演

工場夜景の魅力を講演 社会

観光シンポジウムで

11月8日号

特別試合 12月末に

転ばぬ体づくりを伝授

転ばぬ体づくりを伝授 教育

17日 市薬剤師会が講座

11月8日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク